2019年7月30日 更新

ジープに限定車「BIKINI Edition」が設定!夏の海辺仕様

ジープ(Jeep®)から夏色に染まった特別限定モデルが2モデル登場しました。エクステリアカラーには、綺麗なターコイズブルーが採用され、内装では、キャンプや海辺にあうアクセサリーが特別採用されていそうです。モデル達をご紹介します。

ジープに限定車「BIKINI Edition」が設定!夏の海辺仕様

ジープ限定車「BIKINI Edition」の概要等

FCAジャパンは、ジープ ラングラーとレネゲードモデルにて、海の雰囲気をオマージュした特別カラーの限定車となるBIKINI Edition(ビキニ・エディション)を設定し、2019年7月27日より合計180台限定で販売開始します。価格は、3,650,000円~5,832,000円(消費税込み)です。

開放感溢れる夏のビーチになぞらえたカラーとした限定車BIKINI Editionは、モデル名の由来ともなっている海を思わせるターコイズブルーのボディカラーをまとっています。BIKINI Editionエクステリアカラーが、遊び心を擽り、特別装備では、様々なアウトドアシーンで活躍するアクセサリを採用しています。
 (63911)

ラングラー「BIKINI Edition」の諸元等

主要緒元
・右ハンドル
・全長×全幅×全高(mm)=4,870mm×1,895mm×1,845mm
・乗車定員 5名
・エンジン 直列4気筒 DOHC ターボ
・総排気量 1,955cc
・後2輪・4輪駆動・オンデマンド方式4輪駆動(選択式)
・電子制御式8速AT
・無鉛レギュラーガソリン

主要装備
※機能的装備
●LEDライト(オートレベル機能付きヘッドライト、 フロントフォグランプ、テールランプ)
●オーディオナビゲーションシステム(8.4インチVGAタッチパネルモニター(Apple CarPlay/Android Auto対応)
●サブウーハー付アルパイン製プレミアムスピーカー(9基)
●レザーシート(フロントは、Jeep刺繍入り)
●フロントシートヒーター
●フリーダムトップ® 3ピースモジュラーハードトップ(ボディ同色)
●ボディ同色オーバーフェンダー
●ヒーテッドステアリングホイール

※安全面装備
●ブラインドスポットモニター/リアクロスパスディテクション
●ParkSense®フロント・リアパークアシスト
●アダプティブ クルーズ コントロール
●前面衝突警報(クラッシュミティゲーション付)

※走行面装備
●セレクトラックフルタイム 4×4 システム
●スキッド プレート(トランスミッション用、トランスファーケース用、フューエルタンク用)
●18インチアルミホイール

本格的なオフロード走行ができるラングラーですが、ライト類は最新の技術が投入され、内装は快適装備満載になっていますね。さらに安全装備も充実しているので、色々なユーザーが購入対象に出来るモデルとなっています。
 (63912)

ラングラー「BIKINI Edition」の特別装備等

①デイキャンプ、浜辺の休憩などで活躍するBIKINIロゴ入りカーサイドタープは、老舗アウトドアブランド「ogawa」とのコラボレーションで完成しています。軽量かつコンパクトなつくりが特徴で、通常のテントに比べて設営が容易にできる仕様で、気軽にも使用できますね。片付ける時は、車載用として開発されているので、収納も簡単に出来ています。

 (63913)

②ラゲッジルームでは、BIKINIロゴ入りラゲッジフルカバーが特別装備されています。ラゲッジルームの床面および側面、後席の背面の三面を保護できるので、汚れたものをそのまま置く際に重宝できるアクセサリーです。表面には、BIKINI専用ロゴやフットプリントのイラストが散りばめられて、アウトドア時の楽しい気分も持続しますね。

ラングラー・アンリミテッド・ビキニ・エディションには、パームツリーロゴ入りソフトスペアタイヤカバーが付属しています。ベースモデルが、ラングラー・アンリミテッド サハラの2000cccモデルですので、走行性能は基より、充実した快適装備に安全装備が特徴ですね、これに今回、夏色の特別装備が施されていますね。
 (63914)

レネゲード 「BIKINI Edition」の特徴等

レネゲードは、Jeep®伝統のボクシーなフォルムを身に纏って、多彩な機能と充実の安全性能を装備させたモデルです。全身にユニークな雰囲気をかもし出しながら、軽快なフットワークを特徴としています。同モデルは、Jeep®の伝統を継承しながら、スモールSUVとしたモデルですね。

このレネゲード・リミテッドをベースモデルにして、夏色をモチーフにしたエクステリアカラーを採用し、海辺やキャンプなどに便利な特別装備を施したのが、今回の特別限定モデルです。
 (63915)

レネゲード「BIKINI Edition」の諸元等

・右ハンドル
・全長×全幅×全高(mm)=4,255mm×1,805mm×1,695mm
・乗車定員 5名
・直列4気筒マルチエア 16バルブインタークーラー付ターボ
・総排気量 1,331cc
・前2輪駆動
・6速乾式デュアルクラッチAT
・無鉛プレミアムガソリン

※機能的装備
●自動防眩式ルームミラー
●LEDヘッドライト(デイタイム・ランニング・ライト付)
●オートヘッドライト
●LEDコーナリング フロントフォグランプ
●LEDテールランプ
●フルカラー7インチマルチビューディスプレイ
●革巻きステアリング ホイール
●オーディオナビゲーションシステム(Uconnect®)8.4インチVGAタッチパネルモニター(Apple CarPlay*1 / Android Auto*2 対応)
●リバーシブル高さ調整機能付カーゴフロア
●レザーシート
●フロント シートヒーター
●40:20:40分割可倒式リアシート
●ダークグレーグリル(クロームアクセント付)
●ヒーテッドステアリングホイール

※安全面装備
●アダプティブ クルーズ コントロール
●LaneSense™車線逸脱警報プラス
●前面衝突警報(クラッシュミティゲーション付)
●ブラインドスポットモニター / リアクロスパスディテクション
●Parkview™️リアバックアップカメラ
●ParkSense®リアパークアシスト*3

レネゲード・ビキニ・エディションには、19インチアルミホイールならびに235/45R19の3シーズンタイヤが特別装備されていますね。また、ラングラー同様にBIKINIロゴ入りカーサイドタープ、BIKINIロゴ入りラゲッジフルカバーが搭載されています。筆者的には、ラングラーもレネゲードもレギュラーガソリン仕様というのが非常に嬉しいところです。
 (63916)

まとめ

ラングラー・アンリミテッド・ビキニ・エディションは、限定台数80台で、販売価格は5,832,000円です。レネゲード・ビキニ・エディションは、限定台数100台で、販売価格は3,650,000円となっています。夏色に染められた限定カーラーが欲しい方やこれからのキャンプや海に使いたい方には、嬉しいモデル達でしょう。
19 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me