2019年10月22日 更新

トヨタが新型軽オープンスポーツカーである「コペン GR SPORT」を発売!

「コペン」はダイハツの軽オープンスポーツカーとして販売されています。今回の新型「コペン GR SPORT」は、ダイハツが生産し、トヨタにOEM供給する形になっていますが、今回はこのモデルの詳細を紹介していきます。

トヨタが新型軽オープンスポーツカーである「コペン GR SPORT」を発売!

「コペン GR SPORT」の詳細

新型車「コペン GR SPORT」は、TOYOTA GAZOO Racingが展開するスポーツカーシリーズ「GR」初となる軽規格の2シーター・オープンスポーツです。このモデルは、ダイハツがTOYOTA GAZOO Racingのモータースポーツ活動を通じて培った知見を開発に活かしたOEM供給車となります。

お互いにメーカーという垣根を取り払い「もっといいクルマづくり」を目指して、トヨタの商品ラインアップにはないライトウェイトスポーツ「コペン」と「GR」が理想とする走りの味を融合しています。路面や車体の挙動をダイレクトに感じられ、スポーツカーらしいハードな乗り心地が楽しめる「コペン」の可能性をさらに広げ、気軽にスポーツドライブを楽しめる「GR」のエントリーモデルとして誕生しました。

エクステリア

TOYOTA、新型軽オープンスポーツカー コペン GR SPORTを発売 | トヨタ | グローバルニュースルーム | トヨタ自動車株式会社 公式企業サイト (67944)

エクステリアデザインは、走るための機能性が優先されています。フロントフェイスには、水平・垂直を基調とした、「GR」のアイコンとなる“Functional MATRIX”グリルが採用されています。冷却性能向上に貢献する大開口ロアグリルと、走行性能向上に寄与するアンダースポイラー形状のフロントバンパーが精悍さを表現するとともに、低重心、ワイド&ローも強調しています。さらに、バンパー側面の延長やフロントバンパーエアアウトレットの設定などにより空気を整流し、空力性能の向上も図られています。ボディカラーは、全8色となっています。

あわせて、よりスポーティなスタイリングとオープンエアの喜びを増幅させるカスタマイズパーツ「GR PARTS」を「コペン GR SPORT」にも設定し、発売しました。空力性能に加えワイド&ローなスタイリングを演出する「フロントスポイラー」や「サイドスカート」、「リヤサイドスポイラー」を設定しています。さらに、空気の流れを整え、気持ち良い走りに貢献する「フロントコーナースポイラー」や「リヤトランクスポイラー」などを取り揃えています。

インテリア

TOYOTA、新型軽オープンスポーツカー コペン GR SPORTを発売 | トヨタ | グローバルニュースルーム | トヨタ自動車株式会社 公式企業サイト (67946)

インテリアは、専用レカロシート、専用自発光式3眼メーターの採用により走りへの期待感を演出するとともに、専用ピアノブラック調加飾のセンタークラスターが上質感ある雰囲気を醸し出します。内装色はブラックになっています。また、電動開閉式ルーフ「アクティブトップ」を標準装備し、オープンエアの風に身を任せる爽快感を手軽に味わえます。
TOYOTA、新型軽オープンスポーツカー コペン GR SPORTを発売 | トヨタ | グローバルニュースルーム | トヨタ自動車株式会社 公式企業サイト (67950)

走行性能

TOYOTA、新型軽オープンスポーツカー コペン GR SPORTを発売 | トヨタ | グローバルニュースルーム | トヨタ自動車株式会社 公式企業サイト (67943)

走行性能としては、ボディ剛性や足回りのチューニングを中心に開発を進められてきました。フロントブレース追加やセンターブレースの形状変更などボディの最適な剛性バランスを実現しています。その造り込んだボディ剛性に対して、サスペンションのスプリングレートを最適化し、専用のショックアブソーバーとの組み合わせによって、しなやかな動きと接地感のあるフラットな乗り味が追求されています。
また、今回専用にチューニングされた電動パワーステアリングと相まって、ステアリング操作とクルマの動きとの一体感醸成に寄与しています。軽だからこそのエンジンパワーを使いきれる喜び、日常生活の中でもライトウェイトスポーツらしい、意のままに車両をコントロールする気持ち良さを味わうことができます。

価格

「コペン GR SPORT」の価格は、
(7速スーパーアクティブシフト付CVT+パドルシフト)のモデルが、2,380,000円~
(5速マニュアル)のモデルが、2,435,000円~
になっています。
カスタマイズパーツ「GR PARTS」の価格は、
「GRフロントスポイラー」が、51,700円
「GRフロントコーナースポイラー」が、44,000円
「GRサイドスカート」が、66,000円
「GRリヤサイドスポイラー」が、47,300円
「GRリヤトランクスポイラー」が、22,000円
になっています。

まとめ

今回は、トヨタの新型軽オープンスポーツカーである「コペン GR SPORT」の詳細を紹介してきました。
ダイハツの軽オープンスポーツカー「コペン」にトヨタのGRモデルの要素が加わった「コペン GR SPORT」は、ドライブをより楽しめる軽オープンスポーツカーに進化しました。気になられた方は是非一度ディーラーに問い合わせていただくことをオススメします。
16 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

kannburi kannburi