2019年7月8日 更新

トヨタのSUV、ハリアーにブラック基調の特別仕様車を設定!

トヨタのハリアーは、高級志向のクロスオーバーSUVの先駆け的な存在であり、アウトドアでも街乗りでも活躍してくれるモデルです。そんなハリアーにブラック基調の特別仕様車が設定されたということでその詳細を紹介していきます。

トヨタのSUV、ハリアーにブラック基調の特別仕様車を設定!

ハリアーの概要

トヨタ ハリアー | 外観 | トヨタ自動車WEBサイト (63184)

ハリアーは、トヨタが1997年から製造・販売しているクロスオーバーSUVです。現行モデルは3代目のモデルであり、2013年から販売されています。日本国外では初代と2代目モデルが同社の「レクサス」ブランドにおいて「RX」として販売されていたこともあり、高級志向のクロスオーバーSUVとして今でも人気があるモデルです。
ガソリンモデル・ターボモデル・ハイブリッドモデルとラインナップも豊富であり、ガソリンモデルは価格は抑えながらも上質な走りを実現してくれ、ターボモデルはさらに走りを楽しみたい方にオススメのモデルです。ハイブリッドモデルは燃費性能と車内の静粛性も保ちながら、しっかりとパワーのある走行を楽しめます。

4WD車の走行性能

トヨタ ハリアー | 走行性能 | 走行性能 | トヨタ自動車WEBサイト (63188)

4WD車では、SUVとしての悪路に対応できる走行性能が魅力であり、晴れの日も雪の日も安定した走りを提供してくれる「ダイナミックトルクコントロール4WD」を採用しています。前輪駆動状態と4輪駆動状態を自動的に電子制御。通常の走行時には前輪駆動状態で燃費効率のよい走りを実現し、発進時や滑りやすい路面を走行時には、車両の状態に合わせて最適なトルクを後輪に配分します。旋回時には、ステアリング操舵量からドライバーが思い描くターゲットラインを算出し、車両挙動に応じてきめ細かく後輪にトルクを配分。また、ターゲットラインに対し車両がコーナー外側へ膨らむ場合には、旋回内輪へのブレーキ制御とダイナミックトルクコントロール4WDを協調制御することにより、より安定した旋回を可能にします。これらの制御により雪道だけでなくドライ路面での安定した走行を可能にしました。さらにマルチインフォメーションディスプレイで、走行中における4WD作動状態の変化を確認できます。

特別仕様車 「PREMIUM“Style NOIR(ノアール)」

TOYOTA、ハリアーにブラック基調の特別仕様車を設定 | トヨタ | グローバルニュースルーム | トヨタ自動車株式会社 公式企業サイト (63348)

今回発売したハリアーの特別仕様車は、「PREMIUM“Style NOIR(ノアール)」というグレードであり、「PREMIUM」をベースに、インテリアはインストルメントパネルやドアトリム、ステアリングスイッチのベゼル部などに、ダークシルバー塗装を施し、また、ドアスイッチベースやシフトパネル、オプティトロンメーターにはピアノブラック加飾を施すことで、室内にシックで精悍な印象を際立たせています。

エクステリアは、ブラック塗装に切削光輝を施した専用18インチアルミホイールを特別装備しており、あわせて、スモーク調メッキ加飾のヘッドランプエクステンション、漆黒メッキのフードモールやサイドプロテクションモールを採用することで、より洗練された上質感を演出しています。
ボディーカラーには、特別設定色として「ブラックマイカ」、そのほか「スパークリングブラックパールクリスタルシャイン」、「ホワイトパールクリスタルシャイン」の全3色が設定されています。

また、駐車場などでのアクセルとブレーキの踏み間違いやアクセルの踏みすぎなどで起こる衝突被害の軽減に寄与するインテリジェントクリアランスソナー「パーキングサポートブレーキ(静止物)」を特別装備することで、安全面での魅力も充実させた仕様になっています。

「PREMIUM“Style NOIR(ノアール)」の価格は、2WDモデルで3,299,400円、4WDモデルで3,493,800円となっています。
TOYOTA、ハリアーにブラック基調の特別仕様車を設定 | トヨタ | グローバルニュースルーム | トヨタ自動車株式会社 公式企業サイト (63350)

まとめ

今回はトヨタのクロスオーバーSUVであるハリアーの概要と、新たに発売した特別仕様車である「PREMIUM“Style NOIR(ノアール)」の詳細を紹介してきました。
通常のハリアーでも上質な仕上がりになっているので、今回の特別仕様車はさらにクールで上質なクルマになっています。気になられた方は是非一度ディーラーに問い合わせていただくことをオススメします。
12 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

kannburi kannburi