アウディQ8に早くも「RS」出現!ライバル圧倒する600馬力以上の可能性!

アウディ「Q8」の最新情報をお届けします。

最新情報!

6月に発表されたばかりの、アウディ新フラッグシップ・クロスオーバーSUV、「Q8」のハードコアモデル「RS Q8」をほぼフルヌードの状態でカメラで捉えました。大迫力のエクステリアに加え、その強力なパワーでもライバルを圧倒します。
 (35601)

「Q8」は、「Q7」の上位に配置され、SUV「Qシリーズ」のハイエンドモデルです。SUVの実用性に4ドアラグジュアリークーペの華麗なデザインを融合させています。 オーストリア・アルプスで捉えたプロトタイプは、六角形パターンを持つグリル、大型化されたコーナーエアインテーク、リップスポイラーが確認出来ます。また専用の大径スポーツホイール、6ピストンキャリパーのブレーキ、楕円形のツインエキゾーストパイプを装備し、市販型最終プロトタイプと見ていいでしょう。
 (35604)

注目のパワートレインは、ランボルギーニ「ウルス」と共有する4リットルV型8気筒ツインターボが予想されています。最高出力は「ウルス」の650psを下回る600ps程度が噂されていますが、それでも、ライバルとなるBMW「X6M」の575ps、メルセデスAMG「GLE 63」次期型の571psを圧倒する馬力を誇るスーパーSUVと言えるでしょう。 キャビンには、高精細デュアルタッチスクリーン、アルカンターラ・ステアリングホイールなどが装備されるはずです。
 (35606)

今後情報

ワールドプレミアは、早ければ2018年9月以降で、2019年3月のジュネーブモーターショーまでには発表されると予想されています。
]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。