2019年11月8日 更新

アバルトが限定モデル 595 コンペティツィオーネ・スティーレを販売!

アバルトから、スタイリッシュに仕上げた限定モデルとなる595 コンペティツィオーネ・スティーレが販売開始になりました。スペック等は、ベースモデルを継承し、シート等を変更していそうです。同モデルの特徴をご紹介します。

アバルトが限定モデル 595 コンペティツィオーネ・スティーレを販売!

アバルト 特別限定モデル 595 コンペティツィオーネ・スティーレの概要等

FCAジャパンは、Abarth(アバルト)のスポーツモデルとなる「595 Competizione(コンペティツィオーネ)」に、ユーザーから要望の多いスポーツシート(通常)を搭載した限定車となる「595 Competizione Stile(コンペティツィオーネ・スティーレ)」を設定して、2019年10月26日より255台限定で販売開始しました。価格は、MT車が3,780,000円、AT車は3, 950,000(消費税10%込み)です。

「アバルト 595コンペティツィオーネ・スティーレ」のベースモデルは、「595 コンペティツィオーネ」です。595シリーズのなかで最もスポーツ性能の高いモデルをベースにしていて、最高出力180psの高出力エンジンから、スポーツサスペンション、ブレンボ製ブレーキ、ハイパフォーマンスエキゾーストシステム「レコードモンツァ」などが搭載されています。

ベースモデルのシートには、サーキット走行までを考えていて、体を包み込むように、かなりホールド性の高いSabelt社製スポーツシートが起用されています。

今回の限定モデルは、ホールド抜群なシートに代えて、「595/595Cツーリズモ」で使用のサイドサポート部分の張り出しが抑えられた、通常タイプのスポーツシート+ブラウンフルレザー仕様を搭載したのが最大の特徴です。ベースモデルのレーシーなイメージに対し、ユーザーが、乗車等しやすい普段の使い勝手を重視したモデルに仕上げていますね。

イタリア語で、スタイルを意味する“Stile”という呼称が与えられて、エッジの効いたベースモデルに、フランクな印象をかもし出しています。
 (68887)

アバルト 特別限定モデル 595 コンペティツィオーネ・スティーレの限定数量等

①Rosso Abarth レッド
・5速マニュアルトランスミッション 40台
・ATモード付5速シーケンシャルトランスミッション 45台

②Grigio Record グレー
・5速マニュアルトランスミッション 40台
・ATモード付5速シーケンシャルトランスミッション 45台

③Bianco Gara ホワイト
・5速マニュアルトランスミッション 40台
・ATモード付5速シーケンシャルトランスミッション 45台

ABARTH 595 COMPETIZIONE STILE(アバルト 595 コンペティツィオーネ スティーレ)の車両価格
・5速マニュアルトランスミッション 120台 全国メーカー希望小売価格3,780,000円(税抜価格3,436,364円)
・ATモード付5速シーケンシャルトランスミッション 135台 全国メーカー希望小売価格3,950,000円(税抜価格3,590,909円)

カラーリングは、グレー、レッド、ホワイトとレーシーなカラーリング構成になっていて、マニュアルとATの2種類が各カラーごと限定数量で用意されていますね。
 (68888)

アバルト 特別限定モデル 595 コンペティツィオーネ・スティーレの諸元等

サイズ 全長3,660×全幅1,625×全高1,505㎜
車両重量 1,120㎏
乗車定員 4名
エンジン種類 直列4気筒DOHC 16バルブ インタークーラー付ターボエンジン
総排気量 1,368㏄
最高出力 180/5,500ps/rpm
最大トルク 23.5/2,000kgm/rpm SPORTスイッチ使用時25.5/3,000kgm/rpm
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク容量 35L
タイヤサイズ 205/40R17

ベースモデルは、サーキットやレースにも重きを置いた仕様に仕上げています。今回の限定モデルでは、スタイリッシュになるように特別装備し、上記の様にベースモデル同様のスペックにしています。
 (68889)

アバルト 特別限定モデル 595 コンペティツィオーネ・スティーレの特別装備等

ヘッドレスト一体型スポーツシート(レザー/ブラウン)が、特別装備されています。エクステリアやカラーリング、スペックは本気にさせる仕様で、内装では、アグレッシブな個性に上質な乗り心地を持たせた限定モデルにアップデートしています。

ドアを開けた瞬間、優越感に満たされるスタイリッシュなブラウンレザーシートが目に飛び込み、180psのハイパワーに、レコードモンツァが奏でるエキゾーストが心を躍らせる、快適と洗練さを融合したレザーシートが、ユーザーの走りを熱く、華麗させるモデルですね。

 (68890)

17インチ10スポーク アルミホイール+205/40R17タイヤ(Competizione専用)タイヤ&ホイールが装備されています。ブレーキシステムには、ブレンボ製 4ポッドブレーキキャリパー(レッド仕上げ)を標準装備しています。
 (68891)

エキゾーストシステムには、RECORD MONZA(レコードモンツァ)のパワフルなサウンドとアグレッシブなドライビングフィールを可能にするハイパフォーマンスエキゾーストシステムが搭載されています。

Record Monza(レコードモンツァ)エキゾーストシステムとは、排圧によりバルブが開くことで内側の2本のパイプにも排気ガスが導かれ、刺激的なサウンドを奏でるとともに、中回転域でのレスポンスを向上させるシステムです
 (68892)

まとめ

アバルトから、限定数量の特別仕様モデルとなる595 コンペティツィオーネ・スティーレが販売開始になりました。同モデルは、スペックはベースモデルを継承し、ベースモデルのレーシーな内装デザインから、少しスタイリッシュに振ったモデルに仕上げています。255台限定となっていますので、お気になった方はお早めに店頭へ見に行ってはいかがでしょうか。
18 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me