アウディが「A4」に特別仕様車「Meisterstueck」を設定して発売!

「A4」はアウディの中型セダン・ステーションワゴンモデルであり、今回はこのモデルの「sport」グレードをベースにした特別仕様車「Meisterstueck」が発売されました。今回はその詳細を紹介していきます。

「A4」の概要

Audi A4 > A4 > アウディジャパン (62361)

「A4」は、アウディが、1994年から製造・販売している中型セダン・ステーションワゴンモデルであり、日本には1995年から導入され、販売されています。
2016年にフルモデルチェンジにより第五世代目となった「A4」は、モジュラープラットフォーム「MLB evo」を背景とした高いダイナミック性能、予防安全システムのアウディプレセンス、そのほか高いデジタリゼーションやコネクティビティを持ったプレミアムモデルとして、高い評価を得ています。また今年の1月の小変更により、販売の主力グレードである「sport」を新しいエクステリアデザインとするなど、さらにスポーティな魅力を増しました。
今回は、その「sport」にLEDヘッドライトや18インチホイールなどを追加しつつ、価格を抑えたモデルとなった特別仕様車「Meisterstueck」(マイスターシュトュック)を設定して発売したとのことで、その詳細を以下に紹介していきます。

「Meisterstueck」の詳細

特別仕様車 Audi A4 Meisterstueckを発表 | Audi Japan Press Center - アウディ (62363)

「Meisterstueck」(マイスターシュトュック)は、「マスターピース」のドイツ語にあたり、「傑作」を意味しています。「Meisterstueck」の発売により、「sport」グレードはこの「Meisterstueck」に置き換えられます。
特別装備が充実してスポーティーさが増したとのことで、グレード別の特別装備を以下のようになります。
「A4 35 TFSI」:LEDヘッドライト
「A4 Avant 35 TFSI」:LEDリヤコンビネーションライト・アンビエントライティング・5ツインスポーク スターデザイン18インチ アルミホイール・3ゾーンエアコンディショナー・助手席電動シート
「A4 40 TFSI」:LEDヘッドライト
「A4 45 TFSI quattro」:LEDリヤコンビネーションライト
「A4 Avant 40 TFSI」:アンビエントライティング
「A4 Avant 45 TFSI quattro」:5ツインスポーク スターデザイン18インチ アルミホイール・ パーシャルレザーインテリア
になっています。

「Meisterstueck」の価格とエンジン仕様

特別仕様車 Audi A4 Meisterstueckを発表 | Audi Japan Press Center - アウディ (62370)

「Meisterstueck」のグレード別の価格は、
「A4/A4 Avant 35 TFSI Meisterstueck」:4,999,000円(Sedan)/5,289,000円(Avant)
「A4/A4 Avant 40 TFSI Meisterstueck」:5,780,000円(Sedan)/6,070,000円(Avant)
「A4/A4 Avant 45 TFSI quattro Meisterstueck」:6,460,000円(Sedan)/6,750,000円(Avant)
になっています。 搭載エンジンは35グレードで「1.4L直列4気筒DOHC直噴ターボ」、40・45グレードで「2.0L直列4気筒DOHC直噴ターボ」になっており、45グレードは駆動方式が独自の4WDシステムである「quattro」を採用しているので、さらに走行性能を向上させた仕様になっています。

まとめ

今回はアウディが発売した「A4」の特別仕様車である「Meisterstueck」の詳細を紹介してきました。
特別装備が充実していながら、価格がしっかりと抑えられているので、購入に対するハードルは高くなく、様々なドライバーにこのクルマを楽しんでもらえるようになっています。気になられた方は是非一度ディーラーに問い合わせてみることをオススメします。
]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。