2018年5月20日 更新

【自分の車がもっと好きになる!】 愛車と良い写真が撮れるSPOT3選!

今回は、愛車家なら誰しもが思う「車と良い景色を堪能したい!」という要望に応えるために、 「愛車と良い写真が撮れるSPOT」を選抜致しました! 是非、皆様もこの記事を読んで、お出かけしてみませんか??

【自分の車がもっと好きになる!】 愛車と良い写真が撮れるSPOT3選!
今回は地域を限定せず、筆者の独断で愛車とのベストショットが撮れるSPOTを紹介させて頂きます!

それでは早速、1つ目から!

① 角島大橋【山口県】

角島大橋

角島大橋

山口県 角島大橋
「どこにあるのかはイマイチ分からないけれども、この光景は見たことがある!」
という方も多いのではないのでしょうか。よくテレビ等でもお目にかかることが
ありますが、山口県にある「角島大橋」と呼ばれる場所です。

本州(下関市側)と角島(日本海側)をつなぐ橋で、ざっくり2km弱くらいの
長さです。
角島大橋(角島)の位置

角島大橋(角島)の位置

なんといっても、トップの画像のように海の上を橋がひたすらすーっと伸びていく
光景が非常に感動的ですね。

そして、車好きの方は橋だけの写真だけでなく、車と橋が一緒に映った写真も
よくお目にされているかと思います。
この写真を撮ることこそが、ここに来る醍醐味といっても過言ではないですよね!
角島を背中に見る車との写真

角島を背中に見る車との写真

最高の一枚が撮れること間違いなしですね!写真だけではなく、窓を開けて大好きな
音楽を聞きながらこの橋を渡っている瞬間も感動的であることは間違いないでしょう!

ちなみに、この橋は通行料等は一切取られませんし、橋の両サイドには展望台+無料駐車場があるため、
気軽に立ち寄ることができる場所です。

関東以東にお住まいの方は少し遠いかとも思われますが、中部以西にお住いの方はちょっと
ロングドライブを楽しみながら行けるSPOTですので、ぜひ一度訪れては如何でしょうか。

②千里浜なぎさドライブウェイ【石川県】

千里浜なぎさドライブウェイ

千里浜なぎさドライブウェイ

こちらも角島大橋同様に、「光景は見たことがある!」という方は多いのではないかと
思います。

そう、この千里浜なぎさドライブウェイは日本国内で唯一波打ち際を走行できる道路と
なっているのです。

文字通り、「波打ち際」です。
波打ち際を車と眺める

波打ち際を車と眺める

via 筆者撮影
こんな写真は本当に日本全国各地周ってもここでしか取れません!
ちなみに、この千里浜なぎさドライブウェイは全長約8kmもあるのです。

ですので、止まって車と波打ち際の写真を見るのもいいですが、ウィンドウ全開で
海を感じながらのんびり浜辺を走るもよしで、一度行ったら一生の思い出になること
間違いなしです。
千里浜なぎさドライブウェイ

千里浜なぎさドライブウェイ

via 筆者撮影
ですが、一点気を付けなければならに事があります。それは、「走行速度」です。
筆者はここへ訪れたのはシーズンオフという事もあり、人は決して多くはありません
でしたが、シーズン最中となれば多くの観光客で賑わっていることでしょう。
シーズン最中の千里浜なぎさドライブウェイ

シーズン最中の千里浜なぎさドライブウェイ

上に挙げた画像は少し古いものではありますが、シーズン最中の千里浜は
非常に混んでいることが読み取れます。
筆者が訪れた際は数百m先にぽつりぽつりと車が止まっている程度でしたが、
安全が確保できる速度で十分に徐行していました。

シーズンとなればもっともっと人が多いことが予想されますね。
人に迷惑をかけないためにも、自分のドライブを楽しいものに
するためにもくれぐれも速度には十分に気を付けて下さいね。

③笛吹川フルーツ公園【山梨県】

笛吹川フルーツ公園

笛吹川フルーツ公園

こちらは関東・甲信越にお住いの方はご存知の方も多いはずです!
山梨県笛吹市にある「笛吹川フルーツ公園」。こちらは前にご紹介
した2つとはまた違った雰囲気です。

先にご紹介した2地点は海にまつわる場所でしたが、今回は山となります。
この公園からは、目の前に広がる盆地をバックに愛車の写真を撮ることが
できます。
展望駐車場から望む盆地

展望駐車場から望む盆地

via 筆者撮影
この公園のすごい所は、本当に展望が良く、駐車場からも素晴らしい景色が
眺められる所だと考えております。(勿論ちゃんとした展望台もあります。)

以前の私の記事の内容ではないですけれども、駐車場に車を停めてバックドアを
開けて腰掛けながらピクニックを楽しんでいる方も多く見受けられます。

また、話は脱線してしまいますが、公園に車を停めて徒歩でいける距離に
温泉があるという点も非常に魅力的です。
露天風呂からの展望(山梨フルーツ温泉ぷくぷく)

露天風呂からの展望(山梨フルーツ温泉ぷくぷく)

タオル、浴衣等は別料金で、860円で入浴することが可能です。
遠方から来た方はこちらでゆっくり疲れを癒してから帰る事も
できるので、オススメです!
駐車場ももちろん無料で、休日等も満車にはならないほどの
広さがあるため、安心です。

是非一度訪れていただきたいSPOTです。

さいごに・・・

いかがでしたでしょうか。以上、「愛車と良い写真が撮れるSPOT3選!」でした。
今後も継続して、他の地域をご紹介して参りますので、どうぞご期待ください!
26 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

koyo koyo