プジョー308 TECH PACK EDITIONが発売!限定130台で、上級グレード+装備が魅力的に!!!

プジョー308(SW)に特別仕様で限定数量のモデルが登場しました。安全装備やあったらいいなの装備を特別装備している点、ディーゼルモデルで特別仕様が行われている点がポイントではないでしょうか!!!

プジョー308 TECH PACK EDITIONのコンセプト等

1600ccBlueHDiクリーンディーゼルがもたらす優れた燃費性能とトルクフルな走りが魅力。そして、充実の装備を持つ308/308 SW Allure BlueHDiに、先進テクノロジーをプラスさせたのが、308 TECH PACK EDITIONとなっている様です。 快適、安全、上質さなど、こだわった特別装備を起用し、走る歓びを実感できる一台に仕上がるようにプジョーでは工夫しているようです。ボディカラーも、スタイリッシュなホワイト&ブルーをチョイス。
 (44250)

プジョー308 TECH PACK EDITIONのラインアップ

308 Allure BlueHDi TECH PACK EDITION
1600ccBlueHDiターボディーゼル(最高出力120ps) 6速EAT 5ドア 右ハンドル
メーカー希望小売価格(消費税込) 3,090,000 円~ 308 SW Allure BlueHDi TECH PACK EDITION
1600ccBlueHDiターボディーゼル(最高出力120ps) 6速EAT 4ドア 右ハンドル
メーカー希望小売価格(消費税込) 3,338,000 円~ ボディカラーは、
パール・ホワイト
ビアンカ・ホワイト
ダーク・ブルー
マグネティック・ブルー
となっており、ホワイト2カラーにブルー2カラーとなっておりますね!
 (44251)

プジョー308 TECH PACK EDITIONの特別装備内容

①パークアシスト
車庫入れや縦列駐車の際にスペースを検知し、ステアリング操作を自動で操作。
※運転する方は常に十分な安全確認を行いながら、状況に応じて駐車プロセスを中断するなどが必須。 ②アクティブブラインド
スポットモニター斜め後方の死角に存在する後続車両を感知しドアミラー内に警告灯を点灯。さらに後続車両の進路に入ろうとした場合には、自動的にステアリングによって車線変更を抑制。 ③9スピーカー
Hi-FiオーディオDENON製の9スピーカーHi-Fiオーディオ(サブウーファー、デジタルアンプ付)を搭載。こだわりのサウンドを提供。 ④パノラミックガラスルーフ
後席頭上まで広がる開放的なガラスサンルーフは、特殊ガラスを起用し紫外線や熱線を大幅にカット。スイッチひとつで開閉できる電動メッシュシェードも装備。 ⑤17インチアロイホイール
BARILOCHEEスタイリッシュな17インチアロイホイールに、225/45R17タイヤを採用。
 (44252)

308 TECH PACK EDITIONはスマートフォン接続機能「ミラースクリーン」機能を搭載。 Apple CarPlay™に対応するiPhone®をUSBケーブルで接続するだけで、対応するアプリを車載のタッチスクリーンで利用することが可能に。Siri®によるボイスコントロール操作も出来るとの事。
 (44258)

プジョー308 TECH PACK EDITIONの主要安全装備

・エアバッグ(フロント/フロントサイド/カーテン)
・アンチロックブレーキシステム(EBD電子制御制動力分配機能付)
・ブレーキアシスト
・ESC(エレクトロニック・スタビリティ・コントロール)
・エレクトリックパーキングブレーキ/ヒルスタートアシスタンス
・フロント&バックソナー
・ワイドバックアイカメラ
・アクティブセーフティブレーキ/ディスタンスアラート
・レーンキープアシスト
・クルーズコントロール/スピードリミッター
・スピードリミットインフォメーション
・ドライバーアテンションアラート
・アクティブブラインドスポットモニターシステム
・パークアシスト
・フロントシートベルトプリテンショナー/フォースリミッター
・リアシートベルトフォースリミッター(後席左右)
・チャイルドシートISOFIXアンカー(後席左右)
・チャイルドセーフティスイッチ
・助手席エアバッグキャンセルスイッチ
・タイヤ空気圧警告灯
 (44253)

プジョー308 TECH PACK EDITIONのパワートレイン等

1600ccBlueHDiクリーンディーゼルエンジンを採用!
2000ccバージョンより高い17.0という圧縮比を発生し、エンジン内部のフリクションロスを徹底的に減らしたエンジン。エンジン重量もシリンダーヘッドやブロックを総アルミ製にすることで軽量化を行い、きわめて高い効率性を達成している模様。 優れた燃費、環境性能を達成しながら、最高出力は88kW(120ps)/3,500rpm、最大トルク300Nm/ 1,750rpmで快適な走行に。実用域で発揮されるトルクは、力強い加速をもたらすだけでなく、JC08モード(国土交通省審査)21.0km/ℓという優れた燃費をもなし得たエンジンと言えるでしょう。 ミッションでは、ギヤレシオをハイギヤード化することで同一速度域でのエンジン回転を下げることで、燃費と静寂性を向上しているようです。トルクコンバーターのスリップロスを低減させているようです。 ミッション全体のフリクションロスも、パーツ精度等の向上でさらに低減。エネルギー伝達効率では熟練ドライバーが操作するマニュアルトランスミッションにも匹敵との事。 燃費に貢献する機能としてニュートラルコントロール、クイックなシフトチェンジを楽しめるパドルシフトも搭載。特別にギア比の変更やパーツの強化がなされ、エンジンとのベストマッチトランスミッションに仕上げられているでしょう!
 (44254)

まとめ

プジョー308は、比較的歴史のあるモデルでありますね。日本でも2014年から販売されています。このモデルからユーザーの比較的欲しい装備を標準装備させてお求め安くしている点と、ディーゼルグレードの特別装備と言うのがポイントでしょう!
]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。