2018年9月27日 更新

先進技術を搭載し、進化した日産のSUV!エクストレイルの魅力を紹介します。

エクストレイルは日産の代表的なSUVであり、悪路も制覇できるアウトドア派に人気の車です。今回は進化した日産エクストレイルの魅力を紹介します。

先進技術を搭載し、進化した日産のSUV!エクストレイルの魅力を紹介します。

エクストレイルってどんな車?

日産:エクストレイル [ X-TRAIL ] スポーツ&スペシャリティ/SUV | 外観・内装 (44593)

エクストレイルは日産が2000年から製造・販売しているミドルサイズのクロスオーバー型SUVです。現行モデルは3代目のモデルであり、2013年から販売されており、マイナーチェンジを経て進化してきました。

プロパイロットを採用しており、高速道路の同一車線では自動運転が可能なので、運転での疲れを軽減してくれます。この機能は同社の電気自動車のリーフなどに採用されている最新の先進技術です。

このプロパイロットを日産のSUVとしては、エクストレイルに初採用しました。

エクストレイルの外観

日産:エクストレイル [ X-TRAIL ] スポーツ&スペシャリティ/SUV | 外観・内装 (44596)

SUVらしい大きい車体が魅力の一台です。SUV特有の車高が様々な路面状況に対応できるようになっています。

フロントのデザインは日産車が採用しているVモーショングリルがマイナーチェンジ後に大きくなり、より大胆にアグレッシブな印象を与えてくれます。

世のお父さんをワクワクさせるような魅力的な外観に仕上がっていますね。

エクストレイルの内装

日産:エクストレイル [ X-TRAIL ] スポーツ&スペシャリティ/SUV | 外観・内装 (44599)

大きい車体なので室内空間も広々としています。特に後席は窮屈さはなく快適にドライブを楽しむことが出来ます。

しかし、20Xのグレードは7人乗りで3列目もあるので、2列目の後席は少し窮屈になります。運転席周りもインストルメントパネルやステアリングを一新し、上質感があります。
日産:エクストレイル [ X-TRAIL ] スポーツ&スペシャリティ/SUV | 外観・内装 (44601)

ラゲッジルームも十分なスペースがあります。

後席を倒すとラゲッジルーム長が最大1745mmと大きなスペースが出来、高さも845mmなので、大きな荷物を積むことも可能ですし、小物なら大量に積むことが出来ます。まさにアウトドアの荷物を積むのに最適な車ですね。
日産:エクストレイル [ X-TRAIL ] スポーツ&スペシャリティ/SUV | 機能・快適性 (44602)

エクストレイルの走行性能

日産:エクストレイル [ X-TRAIL ] スポーツ&スペシャリティ/SUV | 走行性能 (44605)

エクストレイルは、4WDコンピュータが走行状況を自動で診断し、状況に適したモードで自動で前後トルク配分を切り替えてくれます。

2WDモードは、通常の路面状況の走行時のモードで前輪のみにトルクがかかる経済的なモードです。

AUTOモードは、雪道や未舗装路などの走行時のモードで、FRONT:100-50%、REAR0-50%の範囲内で自動的に最適なトルク配分を行ってくれます。

LOCKモードは、雪道の急坂や轍の乗り越え、スタック脱出時のモードであり、FRONT:50%、REAR:50%のトルク配分で、走破性を高めるモードです。

エクストレイルの便利機能

リモコンオートバックドア

日産:エクストレイル [ X-TRAIL ] スポーツ&スペシャリティ/SUV | 機能・快適性 (44608)

両手がふさがってしまって荷物を降ろしてからでないとドアを開けないということがエクストレイルにはありません。

インテリジェントキーをバックやポケットに持ったままリヤバンパーの下に足先を入れて引くだけで、ドアが自動でオープンやクローズします。

大きな荷物を持っている時にこの機能が使えるというのは大きな魅力ですね。

エクストレイルの価格

・ガソリンモデル
2,197,800円(20S)~3,358,800円(モードプレミアiハイコントラストインテリア)

・ハイブリッドモデル
2,589,840円(20S HYBRID)~3,638,520円(モードプレミアiHYBRIDハイコントラストインテリア)

になります。ちなみにガソリン車の燃費性能はJC08モードで最大16.4km/L、ハイブリッドモデルで20.8km/Lになります。

ハイブリッドモデルの方が少し価格が高めですが、燃費性能にそこまで差はないので、燃費性能だけ考えるとガソリン車でも良い感じがしますね。

まとめ

今回は日産のクロスオーバー型SUVであるエクストレイルの魅力を紹介してきました。

先進技術の搭載により、より快適にドライブを楽しめるようになったエクストレイルは、アウトドア好きな人や、家族持ちのお父さんにとって大変魅力的な車になっています。

気になられた方は是非一度試乗してみてはいかがでしょうか?
23 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

kannburi kannburi