2019年10月1日 更新

10月のクラシックカーフェスティバル開催状況!

10月は、クラシックカー関連のイベントが多く開催されます。クラシックカー分野が、日増しに熱くなっていることが感じられますね。筆者が注目したクラシックカーイベント情報をご紹介します。

10月のクラシックカーフェスティバル開催状況!

①GO!GO!ラリー in 東北

2011(平成23)年3月11日、宮城県牡鹿半島の東南東130km を震源とした「東北地方太平洋沖地震」が発生しました。地震と津波の影響で、太平洋沿岸の東北地方に壊滅的な被害が発生しました。現在9年目を迎えていますが、今もなお、傷跡は深く残り、避難生活を余儀なくされている人々が多数いらっしゃるのが現状です。

被災地の人達からは、この震災の被害が忘れられているのではないかという疑念も出てしまっていますね。GO!GO!ラリー in 東北は、東北を訪問することで、何か1つでも地元に貢献できることができたらということで発足した企画です。

大会名称 GO!GO!ラリー in 東北 ~Classic car meeting 2019 ~
主 催 GO!GO!ラリー実行委員会
開催発起人 唐沢寿明
後援/協力 研音/ガレリアアミカ
期 日 2019年10月5日(土)、6日(日)
賞 品 順位賞/各種特別賞/参加賞
予定出場台数 60台

お問い合わせ
事務局
GO!GO!ラリー in 東北 事務局(ケン企画内)
〒106-0032 東京港区六本木7-4-1-4F
TEL:03-6406-4538(平日12:00~17:00)
車両についての問い合わせ先
kunio@amica.co.jp

開催発起人が、芸能人であり、自動車愛好家でも有名な唐沢寿明氏が開催発起人となっているのがポイントです。同氏は、トヨタ2000GT、フェラーリF355、アストンマーティンDB4、ポルシェ356、ビートルなどを所有したり、ヒストリックカー専門誌の取材も受けているほど、ヒストリックカー分野では有名でも有ります。
 (66773)

ラリーの日程や行き先等
①1日目 10月5日(土)
・集合場所 せんだい青葉山交流広場(地下鉄東西線 国際センター駅)
・8:00~9:00受付
・10:00スタート~松島~石巻~牡鹿半島~女川
・ツーリング&PC競技
・17:00ゴール、秋保温泉到着

②2日目 10月6日(日)
・7:00 朝食
・8:00 スタート 蔵王
・ツーリング&PC競技
・13:00 ゴール せんだい青葉山交流広場
・14:00 表彰式・ランチ

ラリー参加価格
1台 2名様150,000円
ウェルカムパーティー及び走行会の参加費用
宿泊費(10月5日/1室2名様)
昼食(10月5日・6日)及び朝食(10月6日)

締切後、実行委員会にて車両の選定を行うとのことです。参加資格は、1970年代までに製造、および主催者が認めたクラシックカー、スポーツカーを基本とします。ヒストリー性のある希少価値の高い車の場合、優先的に参加を考慮するそうですので、申請書に詳しくモデル紹介を記入するのが良いでしょう。
 (66774)

②第3回 北海道オールドカーミーティング in 厚真・しゃべーる

厚真町しゃべーるフェスタは、昨年 地震による被災の為 多大な被害を受け開催を断念しました。今回は復興のお手伝いの気持ちを込めて、何か出来ることがあればという観点から、チャリティーイベントとして開催することが決定しています。一人でも多くの方々に、参加協力応援を募っての開催になっています。

・企画名 2019年北海道地域創生活性化計画 第5弾
・開催名 第3回 北海道オールドカーミーティング in 厚真・しゃべーる
・日時 2019年10月14日(祝・体育の日) 9:00〜15:00(雨天決行)
・場所 勇払郡厚真町京町12 まちなか交流館・しゃべーる特設会場
・目的 オールドカーを活用して震災復興の応援、地域の方々・近郊の方々等との交流会、地域創生活性化等を出来ることから進めていく企画です。
・内容 オールドカーの展示・交流会、カーコンテスト(予定)、物産市、フリーマーケット、告知会等
・参加資格 生産から20年以上経過した車(2輪3輪トラックバス発動機など車輪の数有無問わず)所有の方で、大人のモラルの守れる方(会場内外行き帰り道中安全運転守れる方など)禁止事項など約束ごとの守れる方で厚真町を応援してくれる方であれば、どなたでも参加できます。
・募集台数 50台(当日展示場所は早いもの勝ちです)
・参加費 1000円/1台(1名分の食事・飲み物付き)
※参加費全額を厚真町に募金する予定です(当日会場にて町長へ手渡し予定)。
・参加方法 先着順 事前エントリー(電話or9/1ノスタルジックカーフェスティバルinサーモンパーク千歳会場にて受付)当日エントリーも空きがあれば可ですが、限られた敷地になりますのでお断りする場合もあります。

Tradition70‘s スワップミート事務局
☎️ 080-3093-6226 ミズグチ まで

北海道のクラシックカー関連イベントは、比較的参加費も安く、和気あいあいと行うものが多いですね。こういったアットホームな雰囲気を維持していくために、参加する上での注意点が守られないと継続が難しくなることが考えられますので、注意事項を十二分に守って参加して頂けたらと思います。
 (66781)

③第21回 中兵庫 クラシックカーフェスティバル in かすが

・開催名 第21回 中兵庫 クラシックカーフェスティバル in かすが
・日時 10月27日(日) 10:00~15:00
・場所 丹波市役所 春日庁舎 駐車場
・住所 丹波市春日町黒井811
・開催内容
エントリー車両の展示&参加者同士の情報交換
車両展示前でのスワップミート
展示参加者によるお楽しみ抽選会
子供向け&大人向けのジャンケン大会
実行委員会の特別賞
春日文化協会の文化祭と同時開催。
・参加資格 1982年までに生産された国産・外車・実行委員会が認めた車両一般公募100台+クラブ員車両20台、と車関係のフリーマーケット
・問合せ 兵庫クラシックカーフェスティバル実行委員会事務局
〒669-3168 丹波市山南町西谷325-2
TEL 090-1599-0096

21回目と成るということは、非常に歴史のあるフェスティバルといえますね。台数も20台とある程度厳選し、春日協会ともタッグを組んで、クラシックカーだけでなく文化祭も同時開催されています。
 (66783)

まとめ

10月は、多くのクラシックカーフェスティバルが開催される予定です。3イベントを筆者はご紹介しましたが、これら以外にも、まつどクラシックカーフェスティバル・ダムサンデー@草木・第1回日光ノスタルジックカーフェスタなどなど多くの開催が予定されています。今後もクラシックカーやイベントが盛り上がると良いですね。
13 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me