トヨタが86のグリーンカラー特別仕様車を期間限定で販売!その詳細を紹介します!

86はトヨタの代表的なスポーツカーですが、この86の特別仕様車が今回期間限定で販売されることになりました。その詳細を紹介していきたいと思います。

86の概要

トヨタ 86 | トヨタ自動車WEBサイト (55896)

86は、トヨタが2012年から販売しているFRレイアウトのスポーツカーであり、スバルとの共同開発によって生み出され、現行モデルが初代のモデルになります。
水平対向4気筒直噴DOHCエンジンを採用しており、高出力・大トルクを幅広い回転域で味わうことが出来ます。
最高出力は、AT車:(147kW[200PS]/7,000r.p.m.)、MT車:(152kW[207PS]/7,000r.p.m.)になっており、最大トルクは、AT車:(205N・m[20.9kgf・m]/6,400~6,600r.p.m.)、MT車:(212N・m[21.6kgf・m]/6,400~6,800r.p.m.)になっています。
MT車の方が出力・トルク共にわずかに数値は上ですが、どちらもスポーツカーらしい魅力的な加速性能を実現してくれます。
専用設計したFRプラットフォームをベースに、低重心・低慣性、コンパクト、軽量化などを追求した「超低重心FRパッケージ」を構築しているので、4名乗車の室内空間を確保しながら、FRスポーツらしい意のままのハンドリングを実現してくれるので、車を操縦する楽しさを実感させてくれます。
スポーツカーでありながら燃費性能も悪くはなく、WLTCモードで11.8km/Lとなっているので、このタイプの車両にしては優れています。

86の特別仕様車の概要

TOYOTA、86のグリーンカラー特別仕様車を期間限定で発売 | TOYOTA | トヨタグローバルニュースルーム (55899)

86の今回の特別仕様車は、特別仕様車 GT“British Green Limited”を設定し、全国のトヨタ店、トヨペット店、トヨタカローラ店、ネッツ店を通じて2月12日から5月31日まで期間限定で注文を受け付けています。発売自体は7月下旬頃を予定していますが、注文は5月31日までの期間限定なので、購入を検討されるならば、今から約3ヵ月しか期間がありません。
GTをベースに外板色には特別設定色ブリティッシュグリーンを採用しています。内装は本革×アルカンターラ®のシート表皮を採用し、前席はシートヒーター付の仕様になっています。あわせて、ステアリングホイール、シフトブーツなど随所にタンステッチをあしらい、インストルメントパネルオーナメント、メーターバイザーなどにはグランリュクス®を採用するなど、特別感と上質感を付与しています。さらに、シフトレバーやステアリングホイールのベゼルにキャストブラック塗装を施し、スポーティ感を際立たせています。
そのほか、Brembo社製の高性能ブレーキ、専用17インチアルミホイールやSACHS(ザックス)アブソーバー、リヤスポイラーなどを装備した、“High Performance Package”をメーカーセットオプションで特別設定しています。
TOYOTA、86のグリーンカラー特別仕様車を期間限定で発売 | TOYOTA | トヨタグローバルニュースルーム (55900)

86の特別仕様車の価格

86の特別仕様車であるGT“British Green Limited”の価格は、MT車である「6速マニュアル」のモデルが3,251,880 円、AT車である「6-Speed SPDS(6 Super ECT)」のモデルが3,318,840 円になっています。
特別仕様車かつスポーツカーで、この価格はかなりお買い得な価格になっています。期間限定ということもあるので86ファンの方には是非手にして頂きたい一台ですね。もちろん86ファンのみならず特別なスポーツカーを購入したいという方にもオススメのモデルです。

まとめ

今回は86の期間限定の特別仕様車であるGT“British Green Limited”のグレードの詳細を紹介してきました。
この機会を逃したら新車で購入出来ない期間限定モデルは、通常の特別仕様車よりさらに特別感を感じさせてくれます。気になられた方はディーラーに問い合わせて、購入を検討してみてはいかがでしょうか?
]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。