2018年9月3日 更新

女性に人気のダイハツのミラトコット!その魅力に迫る!

今年ダイハツは、ミライースの派生モデルとしてミラシリーズのミラトコットを発売しました。女性に人気が高いこの車種ですが、どのような魅力があるのか迫っていきます。

女性に人気のダイハツのミラトコット!その魅力に迫る!

ミラトコットってどんな車?

【公式】ミラ トコット トップページ|ダイハツ (41221)

ミラトコットはダイハツが今年発売した新車種であり、ダイハツの軽自動車のミラシリーズに該当し、単に「トコット」とも呼ばれています。今年の3月に販売終了したミラココアの実質的な後継車種でもあります。

主に女性をターゲットにした車種ということもあり、より安全・快適・容易に運転出来る点を重視したモデルになっています。

そのため、外観・内装・走行性能ともに女性が好むようなものになっています。「ラクしトコット」というフレーズ通り、運転しやすさは特に重視されている点でもあります。

ミラトコットの外観

【公式】ミラ トコットの外観とカラー|ダイハツ (41230)

ミラトコットの外観は、シンプルな四角いスタイルになっており、それに加えて程よい丸みもあるので、可愛らしい印象があります。スズキのラパンにしてもそうですが、四角いスタイルは女性に人気のフォルムなんです。

またフロントライトの丸目もとてもキュートでかわいいので、四角プラス丸目と全体的に女性好みですね。
【公式】ミラ トコットの外観とカラー|ダイハツ (41233)

ミラトコットの内装

【公式】ミラ トコットの車内空間と荷室|ダイハツ (41237)

ミラトコットの内装は、シンプルでありながら温かみと個性のある色使いで、上質なデザインを提供しています。軽自動車とは思えない落ち着ける空間はこの上質な内装から生まれています。

運転席周りもドライバーが安全に運転出来るように工夫されています。

まずスピードメーターがとても大きくてシンプルなのが特徴的で、視認性が良く、安全運転に貢献しています。オートエアコンも装備されて使いやすい操作パネルも、直感的に操作できて魅力的です。シフトレバーもインパネ式で左右のスペースはしっかり確保されています。
【公式】ミラ トコットの車内空間と荷室|ダイハツ (41244)

ミラトコットの走行性能

TVCM ミラ トコット 「狭い道」篇(15秒) ダイハツ公式

ミラトコットは運転しやすさが大きな売りになっています。

フロントガラスから車の先端を確認出来る点や、後方部分の視認性の向上によるバック駐車時の容易さなど、安全に運転出来る要素がたくさんあります。

運転席からの死角を極力減らす構造になっており、周囲の安全確認も容易であり、CMのように狭い道のすれ違いでも安心して走行出来るのは大きな魅力です。軽自動車なので小回りも利き、操縦性も良いです。

燃費性能もミライースと同じミラシリーズなので、JC08モードで最大29.8km/Lと大変良い数値なので、家計の負担も軽減されますね。

ミラトコットの安全性能

【公式】ミラ トコットの安全性能|ダイハツ (41280)

ミラトコットは安全性能にも力を入れています。

衝突回避支援システムであるスマートアシストⅢは、事前に危険を察知してドライバーに警告を促し、さらに危険が迫ると自動的に強いブレーキがかかり衝突を防いでくれます。(※グレードがSAⅢのみ搭載)

車を運転する際は歩行者や前方の車との車間など、気を付けなければならない所は多々ありますが、万が一の時に支援してくれる機能があれば、より安心してドライブを楽しむことが出来ますね。

ミラトコットの価格

【公式】ミラ トコットの燃費と走行性能|ダイハツ (41284)

ミラトコットの価格は、1,074,600円(L)~1,296,000円(G"SAⅢ)になります。

燃費性能も良いですし、走行性能も申し分ないので、この価格で購入出来るのはお買い得ですね。

ただ最も安いモデルのLは安全機能であるスマートアシストⅢが装備されていないので、この機能が欲しいのであれば1,139,400円(L"SAⅢ")以上のグレードを購入されることをオススメします。

まとめ

今回は女性に人気の今年新発売した軽自動車である、ダイハツのミラトコットの魅力を紹介してきました。

色んな点で女性に優しい設計になっており、一度購入したら愛着がわいて手放したくなくなるほど可愛い車ですね。また初めて車を運転する人にも最適な車になっています。

気になられた方は是非ミラトコットを試乗してみてはいかがでしょうか?
22 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

kannburi kannburi