2019年8月25日 更新

日産NV350キャラバンからダーククロムの特別仕様車が登場!

日産からエクステリアをシックで高級感のある仕様にした特別仕様車を新たに設定し、8/21から販売開始しました。このNV350キャラバン プレミアムGX アーバンクロムは、その名の通りエクステリアにクロムパーツが散りばめられていそうです。同モデルの特徴等をご紹介します。

日産NV350キャラバンからダーククロムの特別仕様車が登場!

日産NV350キャラバン ダーククロムの概要等

日産自動車株式会社(本社 神奈川県横浜市西区 社長 西川 廣人)は、8月21日に「NV350キャラバン」の特別仕様車、「NV350キャラバン プレミアムGX アーバンクロム」設定し、全国一斉に発売開始することを発表しました。

「NV350キャラバン」は、堂々と存在感のあるデザインに、広くて使い勝手の良いナンバー1クラスの荷室空間などが、ユーザーをひきつけているモデルですね。また、「インテリジェント エマージェンシー ブレーキ」などの先進装備も装備されていることで、ワークユースだけでなく、レジャーや趣味などでの利用や、年齢層も幅広いユーザーに受け入れられているモデルです。
 (65217)

日産NV350キャラバン ダーククロムの特別装備等

今回発売開始した「NV350キャラバン プレミアムGX アーバンクロム」は、エクステリアデザインをより重視するユーザーに対して、エクステリアを中心に上質で存在感のあるスタイルに仕上げたモデルです。

商用上級グレードとなる「プレミアムGX」をベースに、専用のダーククロムパーツをグリル、ドアミラー、バックドアフィニッシャーに装備し、専用デザインの15インチアルミホイールや、ユーザーから人気のあるLEDヘッドランプやフロントプロテクターを特別装備しています。

サイドシルプロテクター&リヤアンダープロテクターをオプション設定したことで、スタイリッシュさをよりアップすることへも配慮されていますね。

メーカーオプションとして、「インテリジェント アラウンドビューモニター(移動物 検知機能付)」や「SRSエアバッグ(助手席)+2ステージロードリミッター付プリテンショナーシートベルト」、「ワンタッチオートスライドドア(助手席側)・(挟み込み防止機構付)」などがチョイスできます。
 (65218)

日産NV350キャラバン ダーククロムの内装等

ベースモデルは、プレミアムGXとなっていますので、内装色はダークグレーとなっています。インテリジェント アラウンドビューモニター+ディスプレイ付自動防眩式ルームミラー+ヒーター付ドアミラー+フロントアンダーミラーレス+リヤアンダーミラーレスは、セットでメーカーオプション設定されています。SRSエアバッグ(助手席)+2ステージロードリミッター付プリテンショナーシートベルトもメーカーオプションです。

同モデルは、ロングホイールベースによって、荷室長はクラストップの3050mmを実現しています。10尺を超える長さで、脚立やパイプ類なども、余裕で積み込める仕様ですね。荷室高と荷室幅もそれぞれ1325mmと1520mmあり、十分な積載力を有しています。積み込みやすさにも配慮されていて、荷室開口高と開口幅も最大限になるように設計されています。

荷室アレンジの際に活躍するラゲッジユーティリティナットを、バン全車に標準装備しています。ルーフサイド部、ウエスト部、ラゲッジフック用の各ナットにいろいろなアレンジが出来るように、専用のディーラーオプションを多数設定しています。業種や積載物、または趣味や嗜好によって、最適なアイテムをチョイスできますね。
 (65219)

日産NV350キャラバン ダーククロムのパワートレイン等

①QR20DEは、重積載時でも力強く加速する直列4気筒ガソリンエンジンです。高速走行時のエンジンの不快なこもり音を抑制するバランサーシャフトを採用したことで、静粛性もアップしています。環境性能に加え、燃費性能も向上させたことで、「平成17年基準排出ガス50%低減レベル」に認定されています。
・総排気量1,998㏄
・最高出力96kW(130PS)/5600rpm
・最大トルク178N・m(18.1kgf・m)/4400rpm

②YD25DDTiは、4ナンバーバンクラストップ高トルクを実現し、商用車にふさわしいパワフルな走りを可能にしたディーゼルエンジンです。インタークーラー付ターボ搭載で、優れた燃費性能も両立しています。先進のクリーンディーゼルテクノロジーにより、環境性能にも配慮したことで、「平成21年排出ガス規制(ポスト新長期規制)」に適合しています。
・総排気量2,488㏄
・最高出力95kW(129PS)/3200rpm
・最大トルク356N・m(36.3kgf・m)/1400-2000rpm

この2つのユニットに組み合わされるのは、5AT(フルレンジ電子制御5速オートマチック)です。商用車として初めて、ディーゼルターボ車に5ATを採用しています。より滑らかな変速フィーリングに、低燃費にも貢献するミッションですね。4WDモデルは、パートタイム4WDを採用していることで、路面状況などに応じてスイッチひとつで2WD・4WDの切り替えが可能です。

販売価格等
①2WDガソリンモデル 3,200,040円
②2WDディーゼルモデル 3,795,120円
③4WDディーゼルモデル 4,102,920円

QR20DE画像

 (65220)

まとめ

日産キャラバンシリーズは、現行型NV350キャラバンモデルで5代目となっています。日産の商用バンモデルとして確立もしていますね。また、度々トヨタ ハイエースとも比較される存在でも有ります。今回、よりオシャレなキャラバンを設定することで、ユーザーの嗜好を擽るのではないでしょうか。
15 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me