2019年9月5日 更新

レクサスRXにTRD&モデリスタパーツが登場!

レクサスRXのマイナーチェンジに伴い、TRDとモデリスタから新型RX用のパーツ設定が同日に行われました。この2メーカーのRX用パーツをご紹介します。

レクサスRXにTRD&モデリスタパーツが登場!

TRD「F SPORT PARTS」の概要等

TRDは、2019年8月29日にマイナーチェンジしたレクサスRXの発売と同時に、レクサスブランド向けスポーツパーツ「F SPORT PARTS」を発売開始しました。

F SPORT PARTSの特徴
エアロパーツ(Aero Parts)は、一般的には視覚的効果の大きいドレスアップパーツとしての認識が大きいのを、空気力学的な抵抗・揚力の低減、操縦安定性の向上、冷却効果増大、車体の汚れ防止などを目的としたものとしてTRDは考えていて、機能付加物としてエアロを製作しています。

トヨタ直系のワークスメーカーとして、長年車両の先行開発を行っている事からの匠の技、様々なレース車両開発で培った最新のレーシングテクノロジーのフィードバック製品が、最大のポイントですね。

 (65726)

TRD「F SPORT PARTS」のラインアップ等

①フロントスポイラー 塗装済 95,000円
適切なダウンフォースと迫力のあるフロントマスクに仕上げています。
※サイドスカート・スポーツマフラー&リヤディフューザーとの同時装着を行うことで、より高い効果を発揮します。材質は樹脂(ABS)で、地上高はオリジナルより約35mmダウンします。

②エアロフェンダー 塗装済み 150,000円
純正フェンダーが持っている空力性能をさらに発揮すべく、ディテールにこだわったエアロフェンダーです。またボディカラー同色や、ツヤありブラックで引き締めたBLACK EDITIONが用意されています。
※車検証記載事項変更(特別な届出)は必要ありません。
※フロントスポイラー・サイドスカート・スポーツマフラー&リヤディフューザーとの同時装着を行うことで、より高い効果を発揮します。 材質はABSで、全幅はオリジナルより片側6mmワイドになります。  

③サイドスカート 塗装済120,000円
ボディ側面の風を整流することで、直進安定性を向上させます。
※フロントスポイラー・スポーツマフラー&リヤディフューザーとの同時装着を行うことで、より高い効果を発揮します。材質は樹脂(ABS)で、地上高はオリジナルより約80mmダウンします。

④スポーツマフラー&リヤディフューザー 塗装済 285,000円
安定したダウンフォースと直進安定性をもたらすリヤディフューザーに、音色チューニングを施したマフラーのセットです。高級感がありつつもスポーティなデザインに仕上げています。
※スポーツマフラーとディフューザーはセットで装着
※フロントスポイラー・サイドスカートとの同時装着を行うことで、より高い効果を発揮します。
材質はリヤディフューザー/樹脂(ABS)、スポーツマフラーはステンレススチール、サイズ(スポーツマフラー)はテールエンドがφ85mmで、地上高はオリジナルより約60mmダウンします。

エアロパーツは、セット商品も販売されています
(例)エアロダイナミクスパッケージ(フロントスポイラー、エアロフェンダー、サイドスカート、スポーツマフラー&リアディフューザー)のセット。価格は65万円(塗装済、ブラックエディション)、62万6000円(素地)です。
 (65727)

①パフォーマンスダンパー 100,000円
走行時における変形やノイズ・振動を効果的に減衰させる事により上質な走りを実現しながら、操縦安定性や快適性の向上などの優れた効果をもたらすダンパーです。
※鍛造アルミホイールとの同時装着を行うことで、より高い効果を発揮します。

②21インチ鍛造アルミホイール& セキュリティロックナットセット (1台分)672,000円
③22インチ鍛造アルミホイール& セキュリティロックナットセット (1台分)682,000円
④ホイールケアブレーキパッドセット(フロントセット)26,000円

 (65728)

モデリスタ「F SPORT PARTS(MODELLSITA)」の概要等

モデリスタは、マイナーチェンジを行ったレクサス 新型RXの発売に合わせて、「F SPORT PARTS(MODELLSITA)」としてカスタマイズパーツをラインナップし、2019年8月29日から発売開始しました。

エモーショナルに仕上げて、クルマと響きあうデザインに昇華させるのがモデリスタの特徴です。同社のユーザーに提供するコンセプトには、感情に響くデザインコンセプトが有ります。クルマと響きあう⼀体感、様々な感情を昂ぶらせるデザインが、モデリスタらしいディテールとなっていますね。

フロントは、流麗でキレのあるディテールでシャープな輝きが織りなす力強さを表現しています。サイドでは、優雅で力強い存在へエッジの効いたデザインに、サイドへ流れるモーションが表現されています。リアは、伸びやかでダイナミックに仕上げ、ブラックアウト部にメッキ装飾をフローティングさせ、スポーティかつラグジュアリーな存在に昇華させています。

 (65729)

モデリスタ「F SPORT PARTS(MODELLSITA)」のラインアップ等

 (65730)

販売価格一例
・F SPORT PARTS(MODELLISTA)エアロキット(450hL)塗装済509,760円
・F SPORT PARTS(MODELLISTA)エアロキット(450h)塗装済477,360円
・F SPORT PARTS(MODELLISTA)エアロキット(300)塗装済477,360円

・フロントスポイラー単品 塗装済90,720円
・サイドスカート単品 塗装済116,640円
・リヤスタイリングキット(300~450hL)270,000・302,400円

・22インチアルミホイール&タイヤセット(ロックナット付)702,000円
・ラゲージデッキボード 86,400円

モデリスタからは、エアロパーツを中心にホイールやラゲッジデッキボードなどの設定が行われていますね。同社の最大の売りは、エアロであると言えますね。
 (65731)

まとめ

TRD、モデリスタから新型RX用のエアロなどのパーツ設定が行われました。トヨタ直系のパーツメーカーということでRX発売と同時の設定になっていますね。せっかく新型を購入するのであれば、新パーツをチョイスしてみるのも良いのではないでしょうか。
17 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me