2018年9月10日 更新

ジープ レネゲードから特別限定仕様が発売開始!安全装備を充実させたSafety Edition200台限定!

ジープのスモールSUVから特別限定数量モデルが登場した模様です。ワンランク上の安全装備を特別装備し、お得感たっぷりなモデルとなっている模様。このモデルを解剖してみます。

ジープ レネゲードから特別限定仕様が発売開始!安全装備を充実させたSafety Edition200台限定!

ジープ レネゲードSafety Editionのエクステリア関連

ジープ レネゲードのコンセプトは???

初代Jeep® WillysのDNAを受け継いだのが、ジープレネゲード。ジープブランドとして初のスモールSUVデザインとハイパフォーマンスを装備して登場しています。Jeep®のDNAが、小さなボディに凝縮され、力強い走りと抜群の低燃費両立を目指したレネゲード。ボディには、ひとたび道を走れば、街の視線を一斉に浴びる楽しく、美しいデザインもポイント。

街のリデザインであったとしても、ジープの伝統的な車の作り方を継承し、ジープ本来の性能を悪鬼で着るモデルに仕上げているということでしょう!このモデルに安全装備を充実させたモデルが200台限定で登場したようです!
https://www.jeep-japan.com (42261)

via https://www.jeep-japan.com
上位グレードの安全性能が特別装備され、毎日に大きな安心感をプラスした限定車として登場。
ベース車Longitude1400㏄ 4×2を採用。
インテリアカラーは、ブラック。

エクステリアカラー
アンヴィルC/C 80台
オマハオレンジC/C 20台
アルパインホワイトC/C 80台
ソーラーイエローC/C 20台
の合計200台限定。¥3,100,000となっています
 (42262)

ジープ レネゲードSafety Editionの特別装備

 (42263)

LaneSenseTM車線逸脱警報プラス
車両が車線の外側に出ている場合やドライバーが一定時間ステアリングホイールから手を離している場合、警告ランプと警告音でドライバーに注意を喚起し、必要な場合ハンドルを制御するシステム。

前面衝突警報(クラッシュミティゲーション付)
急な割り込みや前方車両の急ブレーキなどによる事故を減らすため、他の車両に急接近しそうになった場合、センサーで検知し音と表示で警告。さらにドライバーが一定時間内に対応しない場合はアドバンストブレーキアシストにより、短く鋭くブレーキをかけて警告

オートヘッドライト
暗くなることで自動でライトを点灯、視認性を向上させるアイテム。

雨量感知機能ワイパー
フロントウィンドウにあたる雨粒を検知するとフロントワイパーが作動。雨量の変化に応じて払拭スピードを調整しながら運転中の視界の確保をサポート
 (42264)

ジープ レネゲードSafety Editionの標準装備内容

①インテリア・運転装備等
・デ ジタル 表 示 オド・トリップメーター
・メーター照度調整
・革巻きステアリングホイール
・革巻きシフトノブ
・Beats AudioTMプレミアムサウンドシステムス ピ ー カ ー
・ステアリングマウント式オーディオ音量・選局調節機構
・オートエアコンディショナー
・イルミネーテッド
・エントリーアンビエントインテリアランプ
・カーゴルームランプ
・照明バニティミラー付サンバイザー
・センターコンソールボックス

②機能・安全装備等
・EVIC(エレクトロニック・ビークル・インフォメーション・センター)
・パワーウィンドウ (フロント:ワンタッチ開閉式、挟み込み防止機能付)
・電動パワーステアリング
・START&STOPシステム
・チルト&テレスコピック機構付パワーステアリング
・ヒルスタートアシスト
・エレクトリック集中ドアロック(運転席・助手席)
・クルーズコントロール
・キーレス Enter'N Go
・リアUSBポート
・キャップレスフューエル
・エレクトロニックパーキングブレーキ

・次世代型フロントアバッグ
・フロントシートサイドエアバッグ
・フロント補助サイドカーテンエアバッグ
・運転席側ニーエアバッグシ ー ト ベ ル ト リ マ イ ン ダ ー( フ ロ ン ト / リア)
・3点式リアシートベルト
・ABS付4輪ディスクブレーキブレーキアシスト
・速度感応式オートパワードアロック
・衝突感知オートロック解除・室内灯点灯機能
・チャイルドセーフティリアドアロック
・タイヤプレッシャーモニタリングシステム
・高さ調整機能付3点式フロントシートベルト
 (42265)

ジープ レネゲードSafety Editionのパワートレイン等・緒元

・右ハンドル
・全長×全幅×全高=4,255mm×1,805mm×1,695mm
・乗車定員 5名 
・直列4気筒 マルチエア 16バルブ インタークーラー付ターボ
・総排気量 1,368cc
・前2輪駆動
・6速乾式デュアルクラッチAT
・無鉛プレミアムガソリン

このモデルの雰囲気であれば4WDモデルも欲しい印象がありますね。安全装備の充実を行ったモデルを今回初めて設定しているので今後に期待したいところ!

まとめ

ベースグレードモデルが、Longitude1400㏄ 4×2ですので¥2,990,000となっております。

これに対して特別装備限定モデルが、¥3,100,000ですので、上記の特別装備内容からするとお買い得となっているのではないでしょうか???
16 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me