2019年10月30日 更新

マツダがクロスオーバーSUVの「CX-8」を商品改良!東京モーターショーでも公開!

「CX-8」は、マツダの最上位SUVとして、ファミリー層にも人気がある大人数の乗車にも適したSUVです。今回はこの「CX-8」が商品改良して11月28日より発売されるとのことで、その詳細を紹介していきます。

マツダがクロスオーバーSUVの「CX-8」を商品改良!東京モーターショーでも公開!

「CX-8」の概要

MAZDA CX-8|クロスオーバー SUV|マツダ (68642)

「CX-8」は、大人6名(7名)が快適に乗車できる3列シートクロスオーバーSUVです。上質かつ洗練されたデザイン、意のままに操れる走りの良さ、優れた静粛性や乗り心地を兼ね備えたマツダの最上位クロスオーバーSUVとして、2017年12月に発売しました。2018年には、「卓越した運動性能と効率的な室内空間」、「運転負荷の軽減と先進の予防安全技術」などが評価され、「2018〜2019日本自動車殿堂カーオブザイヤー」を受賞しています。

「CX-8」の商品改良内容

エクステリア・インテリア

【MAZDA】「MAZDA CX-8」を商品改良|ニュースリリース (68628)

今回の商品改良では、多人数車でも美しい、走りもデザインも洗練された、大人のロングツアラーとして、利便性や快適性を向上しました。電動スライドガラスサンルーフや3列目シートの充電用USB端子などの装備を追加したほか、塗布型制振材の採用により雨粒がルーフを叩くことで発生する騒音を低減させ、上質感を高めました。
荷室は、サブトランクボックスの容量を拡大することで、丸畳式サンシェードなどのアウトドアグッズを平置きできるサイズとなり、機内持ち込みサイズのスーツケースであれば3列目を使用した状態でも4個積載可能となり、多人数車としての用途を拡大しています。
【MAZDA】「MAZDA CX-8」を商品改良|ニュースリリース (68629)

走行性能

パワートレインは、SKYACTIV-G 2.5モデルにAWDを、SKYACTIV-G 2.5Tモデルに2WDを追加設定し、すべてのエンジンモデルにおいて2WDとAWDが選択可能になっています。
さらに、AWD車には、さまざまな路面環境において安心・安全の走行性能を提供する「オフロード・トラクション・アシスト」を採用しています。「オフロード・トラクション・アシスト」は、悪路における想定外のスタック時にも、AWDとトラクション・コントロール・システム(TCS)の協調によって接地輪への駆動力伝達を最大化して、悪路からのスムーズな脱出を実現し、さまざまな路面環境において安心・安全の走行性能を提供します。

特別仕様車「Exclusive Mode(エクスクルーシブ・モード)」

また、同乗者をおもてなしする特別仕様車として「Exclusive Mode(エクスクルーシブ・モード)」を追加しました。2列目のアームレスト付コンソールを備えたキャプテンシートに、マツダ車初採用となる電動スライド&リクライニング機構やベンチレーション機能を装備し、運転席や助手席だけでなく、2列目シートの同乗者にもくつろげる空間としています。またスイッチ操作で2列目シートバックが倒れ、シートが前方にスライドする電動ウォークイン機能も搭載しています。

新グレード「XD PROACTIVE S Package」

今回の商品改良により、新グレード「XD PROACTIVE S Package」が設定されています。
主な装備は、ブラックのレザーシート(6人乗り/7人乗り)・運転席及び助手席のシートヒーター&シートベンチレーション・自動防眩ルームミラー(フレームレス)・7インチマルチスピードメーター(TFTカラー)になっています。

価格

「CX-8」の価格は、
ガソリン車が、2,948,000円(25S)~4,809,200円(25T Exclusive Mode(特別仕様車))
クリーンディーゼル車が、3,828,000円(XD PROACTIVE)~4,890,600円(XD Exclusive Mode(特別仕様車))
になっており、商品改良モデルは11月28日より発売となっています。

まとめ

今回は、マツダのクロスオーバーSUVの「CX-8」の商品改良内容を紹介してきました。
最上位SUVとしての上質な仕様の「CX-8」は、今回の商品改良により、特別仕様車の設定・新グレードの設定なども行い、充実したラインナップになりました。
第46回東京モーターショー2019で、2019年10月23日(水)~11月4日(月・祝)の期間に、商品改良モデルの「CX-8」を出品しているとのことで、気になられた方は足を運んでいただき、是非実車を拝見してみてはいかがでしょうか?
18 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

kannburi kannburi