アウディの「Audi A3」に限定モデル登場!黒で統一された上品なスタイリングが魅力!

アウディの「Audi A3」は、ハッチバック型とセダン型の2種類から選べる高級車ですが、このモデルに限定モデルが発売されたということでその詳細を紹介していきます。

「Audi A3」の概要

「Audi A3 Sportback」

「Audi A3 Sportback」

「Audi A3」は、アウディが1996年から製造・販売しているハッチバック型、およびセダン型の小型乗用車です。(※国内では1年遅れで販売)現行モデルは3代目のモデルになっており、2012年からハッチバック型、2013年からセダン型が販売されています。(※国内では1年遅れで販売)ハッチバック型は「Audi A3 Sportback」、セダン型は「Audi A3 Sedan」の名称で販売されています。
「Audi A3 Sportback」は、上質さと先進装備を凝縮したプレミアムコンパクトになっており、名称どおりのスポーティーなハッチバックになっています。
「Audi A3 Sedan」は、プレミアムコンパクトを体現する質感と先進装備を凝縮したフォーマルセダンになっており、真の上質を知る、目の肥えた大人のためのセダンになっています。
「Audi A3 Sedan」

「Audi A3 Sedan」

走行性能

Audi A3 Sportback > A3 > アウディジャパン (63981)

搭載エンジンは全て「TFSIエンジン」を採用しており、排気量を大きくすることなく、燃費の向上と余裕あるパフォーマンスを実現するダウンサイジングコンセプトです。1.4L・2.0Lが2種類ずつ計4種類用意されており、1.4Lエンジンの最高出力は90kW(122PS)、2.0Lエンジンの最高出力は140 kW (190 PS)になっています。トランスミッションは、「7速Sトロニックトランスミッション」を採用しており、スポーティで効率的なデュアルクラッチトランスミッションが、推進力の途切れを感じさせることなく、瞬く間にギアを切り替えることにより、高い走行性能と燃費性能の実現にも寄与しています。

運転支援機能・安全装備

Audi A3 Sportback > A3 > アウディジャパン (63983)

「Audi A3 Sportback」・「Audi A3 Sedan」ともに、約10-65km/hの速度域で歩行者を、約10-250km/hで前方のクルマを検知し、必要に応じて自動的にブレーキを作動させる「アウディプレセンスフロント」を標準装備しています。また設定速度での走行に加えて、前車との安全な車間距離を維持して自動的に速度を調整する「アダプティブクルーズコントロール」も標準で備わっています。

限定モデル「Audi A3 S line black styling」

限定モデル Audi A3 S line black stylingを発売 | Audi Japan Press Center - アウディ (63986)

限定モデルである「Audi A3 S line black styling」の特徴は、人気の高いナビゲーションパッケージやアシスタントパッケージといった機能面の充実に加えて、グリルやサイドウィンドートリム、リヤバンパーにブラックアクセントを付した精悍なスタイリングにあります。足元にはブラックとシルバーのコントラストが印象的な「Audi Sport 5トラペゾイド アンスラサイト デザイン ブラックポリッシュト」18インチアルミホイールを専用装着し、またドアミラーをグロスブラックとすることで、黒のあしらいにスタイリッシュな統一感が生まれています。
ボディーカラーには、「グレイシアホワイト」・「ミトスブラック」・「タンゴレッド」の他に限定モデル特別色として「ナノグレー」が用意されています(すべてメタリック)。内装色はクロス/レザーのブラックです。
限定台数は「Audi A3 Sportback」が315台、「Audi A3 Sedan」が200台で、価格 はそれぞれ465万円と483万円になっています。

まとめ

今回はアウディの「Audi A3」の概要と限定モデルの「Audi A3 S line black styling」の詳細を紹介してきました。
通常の「Audi A3」モデルでも十分な上質感がありますが、今回の限定モデルはさらにその上質感が高まった内容になっています。限定モデルのため、気になられた方は是非一度早めにディーラーに問い合わせていただくことをオススメします。
]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。