熊本県×熊本県オールトヨタのコラボ!くまモンレンタカー始動

熊本県は、今年ラグビーワールドカップや世界女子ハンドボール世界選手権が開催される場所ですね。海外の人も特に多く訪れる可能性も有ります。そんな中、熊本県と熊本県のトヨタがコラボしたレンタカーが登場しました。今回のコラボ企画の概要や主旨などをご紹介します。

熊本県×熊本県オールトヨタのコラボの概要等

くまモン県プロジェクトは、2019年1月18日(金)に発足した日本一幸せな県を作るプロジェクトです。熊本県民が、一致団結して県民、県の「元気!」をアピールしていきます。県の“しあわせ部長”となった「くまモン」が、プロジェクトリーダー兼元気隊長となっています。日本一の幸福県を目指す「元気だけん!くまモン県プロジェクト」では、活動の一環として、くまモンのレンタカー提供を発表しました。 コラボ企画の主旨としては
「元気だけん!くまモン県プロジェクト」は、熊本県45市町村の元気を加速させることを目的に、くまモンをリーダーにして、プロジェクトの主催団体企業である熊本県や熊本県オールトヨタの社員らによる「元気隊」を結成し、年間を通じてさまざまな場所にボランティア活動を行う事です。 このボランティア活動から、熊本県の魅力をどんどん発信し、元気隊のボランティア活動だけでなく、熊本県および45市町村を活気付ける、さまざまな「元気だけん!くまモン県」コラボも行われそうです。 今回の主旨に併せて、コラボ企画として「くまモンのレンタカー」の取組が考案されていますね。熊本県オールトヨタと熊本県の協力で、熊本県の元気を国内外にPRしていける様に、県外・海外でも人気のある、県の”しあわせ部長”である「くまモン」をイメージしたコンセプトカーを企画・製作しています。 「くまモンのレンタカー」は、熊本に来ていただいた方に「幸せを呼ぶ・レンタカー」として、利用写真・目撃写真を などを撮影して頂き、SNS等のアップを加速させて、熊本県の魅力発信やSNS 等での話題喚起になることを目的としています。 特に今年の熊本県は、ラグビーワールドカップや世界女子ハンドボール世界選手権が開催される県です。これまで以上に熊本県が海外から注目を集めるチャンスですね。この取組により、国内外への熊本県への魅力発信を加速させたいということでしょう。
 (63618)

元気だけん!くまモン県プロジェクトの組織概要等

①名称 元気だけん!くまモン県プロジェクト
②設立日2019年1月18日(金)
③主催 「元気だけん!くまモン県プロジェクト」実行委員会
④ 名誉会長 蒲島 郁夫(熊本県知事)
⑤プロジェクトリーダー兼元気隊隊長は、くまモン! 実行委員 與縄 義昭(熊本トヨタ自動車株式会社)
実行委員 齊藤 文夫(熊本トヨペット株式会社)
実行委員 梅﨑 輝也(トヨタカローラ熊本株式会社)
実行委員 井上 雄一朗(ネッツトヨタ熊本株式会社)
実行委員 西 治三朗(ネッツトヨタ中九州株式会社)
実行委員 酒井 詳一(トヨタ部品熊本共販株式会社)
実行委員 甲斐原 琢也(株式会社トヨタレンタリース熊本)
実行委員 岡村 政志(想創舎)
実行委員 池永 淳一(熊本県企画振興部地域・文化振興局 地域振興課課長)
実行委員が、熊本県オールトヨタの方々になっていますね。これに想創社(熊本朝日放送 くまパワ 企画アドバイザー)や熊本県の各部署が入っています。 主催団体企業は、
熊本県・熊本トヨタ自動車株式会社・ 熊本トヨペット株式会社・ トヨタカローラ熊本株式会社・ ネッツトヨタ熊本株式会社・ ネッツトヨタ中九州株式会社・ トヨタ部品熊本共販株式会社・ 株式会社トヨタレンタリース熊本・トヨタ自動車株式会社となっていて、熊本県と熊本のトヨタ全部が、このレンタカー企画をバックアップしていくことになっています。 協力 熊本県内全45市町村
(熊本市、八代市、人吉市、荒尾市、水俣市、玉名市、天草市、山鹿市、 菊池市、宇土市、上天草市、宇城市、阿蘇市、合志市、美里町、玉東町、和水町、南関町、 長洲町、大津町、菊陽町、南小国町、小国町、産山村、高森町、南阿蘇村、西原村、御船町、 嘉島町、益城町、甲佐町、山都町、氷川町、芦北町、津奈木町、錦町、あさぎり町、多良木町、湯前町、水上村、相良村、五木村、山江村、球磨村、苓北町)。 熊本県全体で、この企画を成功させようとしていることが伝わってきますね。これに次の協議会が加わっています。熊本 YMCA フィランソロピー協会、熊本県社会福祉協議会、熊本市社会福祉協議会フットパス研究所、阿蘇地域振興デザインセンター。
 (63619)

元気だけん!くまモン県プロジェクトの根本理念は?

①やっぱり熊本が大好き!、そんな気持ちで、たくさんの人がつながったら嬉しいでしょ?
②もっと熊本を自慢したい!、そんな気持ちを、たくさんの人と分かち合いたいでしょ?
③だから、いろんな場所にでかけてみる。だから、いろんな人に声をかけてみる。だから、いろんなことを体験してみるのが○でしょ! 一人ひとりのかけ声は、「元気だけん!」。そんなたくさんの元気と元気が重なり合うことで、きっとすごい元気エネルギーとなって、熊本県が、もっともっと笑顔になれるのではないでしょうか。熊本県を元気のエネルギーで、日本一しあわせな県にしていく、それが元気だけん!くまモン県プロジェクト!です。 このくまモン県プロジェクトのくまモンレンタカーは、熊本県オールトヨタが熊本県とコ ラボして、地域ボランティアの活動のみならず、地域に貢献しながら、さまざまなコラボレーションを実現していくプロジェクトですね。 活動を通して、たくさんの連携(コラボ)が生まれ、次々と手を挙げる人が現れ、熊本県を元気に、幸せにしていくための活動の輪が広がっていくことも重要な目的となっています。またこの活動内容は、毎週水曜日の20時57分からのKAB熊本朝日放送で放映されるようになっています。
 (63620)

くまモンのレンタカーは、どうやって借りれる?

この「くまモンのレンタカー」は、元気だけんくまモン県プロジェクトの一環で熊本県の「元気!」を国内外にPRしていくための企画です。その為、県外・海外でも人気の高く、県のしあわせ部長であるくまモンをイメージしたコンセプトカーを制作していますね。 熊本県に来てくれた人の多くに「幸せを呼ぶ・レンタカー」として利用いただきたいということで、例えばトヨタレンタリース熊本では、全店舗で取り扱いをしています。また熊本オールトヨタでも、ご用命戴ければ、レンタカー利用可能です。 トヨタレンタリース熊本の県内全店舗で!
料金は通常の軽自動車と同額でご利用いただけます。12時間 ¥5,400~ お問い合わせは
トヨタレンタリース熊本 コールセンター
096-295-0100(月~土9:00~18:00)
 (63623)

まとめ

今回は、熊本県と熊本県オールトヨタのコラボによって、ご当地キャラクターであるくまモンをラッピングしたレンタカーが登場しました。この企画は、熊本県全体でバックアップして、熊本県をアピールしていく狙いがありますね。熊本県に行った際は、一度利用してみては如何でしょうか。
]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。