2018年10月5日 更新

トヨタのカムリにスポーティーなモデルが登場!カムリスポーツの魅力を紹介します!

トヨタの代表的なセダンのカムリに、スポーティーなモデルのカムリスポーツが登場しました。スポーツタイプはどのような魅力があるのか迫っていきます。

トヨタのカムリにスポーティーなモデルが登場!カムリスポーツの魅力を紹介します!

カムリスポーツってどんな車?

TOYOTA、カムリに新グレード「WS」を設定 | TOYOTA | トヨタグローバルニュースルーム (45772)

カムリはトヨタが1980年から生産・販売されているセダン型の乗用車です。

しかし実質的な初代カムリは1982年から販売されている2代目のモデルとなり、初代カムリは「セリカ・カムリ」と別名セリカと呼ばれていたからです。

現行モデルは10代目のモデルであり、2017年から販売されており、30年以上の歴史を持つ車種になっています。

今回紹介するカムリスポーツは、今年新たに登場した新グレードの「WS」であり、スポーティーなモデルであることから、通称「カムリスポーツ」と呼ばれています。

スポーティーなモデルは、北米向けに販売されていましたが、トヨタは国内向けに北米仕様を流用しませんでした。

新たにグレードを設定することで、より国内向けのスポーティーモデルとして力を入れて開発し、販売しています。

カムリスポーツの外観

TOYOTA、カムリに新グレード「WS」を設定 | TOYOTA | トヨタグローバルニュースルーム (45775)

カムリスポーツの外観は、その名のとおりスポーティーでカッコいいです。

セダン車といえば、年配の方に好かれる昔ながらの車というイメージもありますが、今回登場したカムリスポーツは若い層にも好まれる外観の仕様になっています。

基本的なセダン車の上質さを残しつつ、現代的なスポーティーな要素も加わり、幅広い層に愛される車になる予感がします。

カムリスポーツの内装

トヨタ カムリ | 価格・グレード | WS“レザーパッケージ” | トヨタ自動車WEBサイト (45778)

内装はスポーティーなモデルでありながらも、ハイブリッド車のため先進的なデザインになっています。

電動パーキングブレーキを採用しており、スイッチ操作で作動・解除を行えます。

HOLDスイッチは、渋滞時や信号待ちなどでブレーキを踏んだ時にブレーキを保持し、アクセルを踏むと自動的に解除されるブレーキホールドの役割があります。
トヨタ カムリ | 燃費・走行性能 | トヨタ自動車WEBサイト (45781)

座席も黒色でカッコいいスポーティーな要素があります。後部座席はゆとりのあるスペースで、さすがセダン車と思えるくつろげる空間が魅力的です。
トヨタ カムリ | 価格・グレード | WS“レザーパッケージ” | トヨタ自動車WEBサイト (45779)

カムリスポーツの走行性能

トヨタ カムリ | 燃費・走行性能 | トヨタ自動車WEBサイト (45784)

カムリスポーツは、スポーティーなモデルでありながらもハイブリッド車のため、燃費性能は良好です。

JC08モードで最大28.4km/Lとなっており、スポーティーな走りもするのでプリウスのような燃費性能とはいきませんが、一般的なガソリン車よりは良い数値になっています。

この車の楽しさは走行機能の充実性です。NORMALモードは様々なシーンに対応できる通常走行をしてくれます。SPORTモードは、加速レスポンスを鋭くしたり、積極的にエンジンブレーキをかけるなど、運転を楽しくする気持ちの良い走りをサポートしてくれます。

それとは対極に、走行時の静粛性が高いEVモードや、燃費重視のECOモードが用意されています。燃費性能にこだわりのある方は、この2つのモードを積極的に多様していけばガソリン代の節約に繋がります。

このように様々な走行性能をこの1台で楽しむことが出来るのです。

カムリスポーツの価格

カムリスポーツのグレードであるWSの価格は3,672,000円~であり、WSレザーパッケージは4,341,600円~になります。

価格は高めですが、セダン車であり、スポーティーなモデルでハイブリッド車なので、このくらいの価格は妥当ですね。一つ上のクラスの車に乗りたいと思っている方にはちょうど良い価格帯の車種だと思います。

まとめ

今回は今年新たに加わったグレードのカムリスポーツの魅力を紹介してきました。

セダン車としての大人の車という印象と、スポーティーな若者に受けそうな印象を、見事に融合させた車だなと思います。セダン車を敬遠している若い層にも受け入れられやすい内容になっていますね。

気になられた方は是非一度試乗してみてはいかがでしょうか?
19 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

kannburi kannburi