2018年12月7日 更新

トヨタ・シエンタとホンダ・フリードの特徴や価格の違いを教えて!

みなさんは車を購入する時、何を重視して選びますか?価格、燃費、デザインの好みなど沢山あるかと思います。 今回はトヨタのシエンタとホンダのフリードについての特徴や価格の違いを御紹介していきたいと思います。 競合車種とも言われるこの二台には一体どのような違いがあるのでしょうか?

トヨタ・シエンタとホンダ・フリードの特徴や価格の違いを教えて!

シエンタってどんな車??

トヨタ シエンタ | デザイン・スタイル | トヨタ自動車WEBサイト (51779)

シエンタは一言で表すと、「燃費の良いコンパクトなミニバン」です。
トヨタの代表的なミニバンである「アルファード」や「ヴェルファイア」などに比べてサイズは小さく、少しポップなデザインとなっています。
シエンタの代表的なボディカラーである黄色と黒のツートンカラーは男性にとっても女性にとっても扱いやすいポップなデザインカラーであると思います。
シエンタは、女性にとって運転のしやすいコンパクトなサイズ感と可愛らしいデザインを持ち合わせているミニバンです。
大きすぎず、小さくもないファミリーカーとして、主婦の方が一台持ちたくなるような丁度良い車であると思います。

ホンダ・フリードってどんな車??

フリード|Honda (51783)

フリードは、コンパクトサイズのミニバンで、トヨタのシエンタと同様に燃費効率にも優れている車となっています。
6人乗りや7人乗りのグレードだけでなく、5人乗り用のグレードも存在している多種多様な車です。
トヨタのシエンタと比べてデザインの違いは分かりやすい方で、フロントグリルを見ればその特徴がすぐに分かりやすいかと思います。
ハイブリッド車|タイプ・価格|フリード|Honda (51785)

また、フリードには走りの魅力を追求した「Modulo X」というグレードが存在します。
専用サスペンションや専用フロントバンパーによりデザインだけでなく走行性能にも変化をもたらしたモデルとなっています。
ホンダの「s660」や「ステップワゴン 」にもこの「Modulo X」が採用されていて、
男性の方にとっては、その逞しくもスポーティーなデザインを持つエクステリアとインテリアに惹かれる方が多いかと思います。
フリードのModulo Xはコンパクトなサイズ感で威圧感を感じにくく親近感の湧くデザインとなっていて、走りの魅力を忘れないスポーティーなデザインも合わせ持つ格好良い車です。

シエンタとフリードの価格を比較!

Audit Report Verification · Free image on Pixabay (51789)

車を選ぶ際に見る項目として、避けて通れないものと言えるのは「価格」であると思います。
そして、車を購入する前にあらかじめ欲しい車の金額を把握することで、金額以外の車の知らなかったことや性能などを知るきっかけが生まれて車選びをよりしっかりと行うことができると思います。
それではまず、シエンタの価格から御紹介します。

シエンタの価格

トヨタ シエンタ | トヨタ自動車WEBサイト (51791)

新車価格:177万円〜231万円
中古車価格:107万円〜239万円
ガソリン車の主なグレードの価格:
「G Cuero(7人乗り)」¥2,172,960
ハイブリッド車の主なグレードの価格:
「G Cuero(7人乗り)」¥2,532,600
「G Cuero」はシエンタの中では最上級グレードとなります。

フリードの価格

価格.com - フリード 2016年モデル の製品画像 (51795)

新車価格:188万円〜285万円
中古車価格:5万円〜291万円
ガソリン車の主なグレードの価格:
「B(6人乗り)」¥1,880,000
ハイブリッド車の主なグレードの価格:
「HYBRID G・Honda SENSING(6人乗り)」¥2,496,000

まとめ

シエンタもフリードも、どちらも価格帯に大きな違いは見られないことが分かっていただけたかと思います。
しかし、シエンタとフリードでは、シエンタの方が女性に人気があると言えます。
シエンタの特徴的な2トーンカラーとユニークな顔を持ったようなデザインが女性の支持を得ているようです。
更に、シエンタはシートアレンジが豊富であることからファミリーカーとして女性の方が使いやすいように作られていることも特徴です。
そして、コンパクトなサイズ感が運転のしやすさを高めていることも特徴です。
フリードもコンパクトサイズであり、ファミリーカー向けの低燃費車となっています。
ファミリーカーとして持つなら新車でハイブリッドカーを購入することをオススメします。
購入時の価格は高いと感じるかもしれませんが、エコカー減税や低燃費による走行により、税金や給油費用の出費額を減らすことに繋がるからです。
是非、あなたにあった一台を選んでいただければと思います。
19 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

tatsuyantyan tatsuyantyan