2018年9月15日 更新

第二弾!JVCケンウッドから新商品が続々登場!1DINタイプ5種一挙10月上旬発売!!!

JVCケンウッドのオーディオ基本ユニット第二弾! 1DINユニットが、一挙に5アイテムラインアップ。5アイテムの違い等を比較して行きたいと思います!

第二弾!JVCケンウッドから新商品が続々登場!1DINタイプ5種一挙10月上旬発売!!!

U380BTの特徴

①音楽・ハンズフリー通話も、ワイヤレスで楽しめる最新のiPhoneをBluetooth®で接続可能に
②最新のBluetooth®ユニットを搭載しスマートフォンの音楽を高音質で再生
③ハンズフリーマイク用配線3m付属、高音質ハンズフリー通話を実現
④音楽再生中でもワンプッシュで着信通話ができるハンズフリーボタンも搭載
⑤レシーバーへ多彩なアクセスを可能にする「ハンズフリー便利機能」
⑥Bluetooth®接続時もスマートフォンバッテリー残量等が確認できるスマートフォン情報表示※専用装備
⑦直感的な快適操作を可能にユーザビリティを追求したデザイン採用
⑧暗いところでも迷わず接続できるスライドカバー&イルミネーション付きフロントUSB/AUX端子搭載
⑨iPhoneやAndroid™端末の充電も可能な1.5A(アンペア)出力対応USB端子搭載
⑩13桁/1.5行、バリアブルカラー表示
⑪歪みが少なく、より原音に近い音楽再生24bit DAC機能搭載
⑫音声ファイルフォーマットFLAC対応

CD-R/RW
CDTEXT
タイトルスクロール
USB対応
iPod1ワイヤーダイレクト
iPodアルファベットサーチ
ミュージックサーチ
Ti交通情報
フロントAUX IN
クロック
リモコン対応
ワイドFM

5アイテムの中では、1番高機能なモデルであるといえますね!
 (42817)

U340BTの特徴

①音楽・ハンズフリー通話も、ワイヤレスで楽しめる最新のiPhoneをBluetooth®で接続可能に
②最新のBluetooth®ユニットを搭載しスマートフォンの音楽を高音質で再生
③ハンズフリーマイク用配線3m付属、高音質ハンズフリー通話を実現
④音楽再生中でもワンプッシュで着信通話ができるハンズフリーボタンも搭載
⑤レシーバーへ多彩なアクセスを可能にする「ハンズフリー便利機能」
⑥直感的な快適操作を可能にユーザビリティを追求したデザイン採用
⑦暗いところでも迷わず接続できるスライドカバー&イルミネーション付きフロントUSB/AUX端子搭載
⑧iPhoneやAndroid™端末の充電も可能な1.5A(アンペア)出力対応USB端子搭載
⑨13桁/1.5行、バリアブルカラー表示
⑩歪みが少なく、より原音に近い音楽再生24bit DAC機能搭載
⑪音声ファイルフォーマットFLAC対応

CD-R/RW
CDTEXT
タイトルスクロール
USB対応
iPod1ワイヤーダイレクト
iPodアルファベットサーチ
Ti交通情報
フロントAUX IN
クロック
リモコン対応
ワイドFM

U380BTとの違いは、Bluetooth®接続時もスマートフォンバッテリー残量等が確認できるスマートフォン情報表示が無い部分でありますね。
 (42819)

U340Wの特徴

①直感的な快適操作を可能にユーザビリティを追求したデザイン
②暗いところでも迷わず接続できるスライドカバー&イルミネーション付きフロントUSB/AUX端子搭載
③13桁/1.5行、バリアブルカラー表示
④ディスプレイカラーを選ぶ楽しさを提案人気のホワイトとブルー、2色ボディを展開
⑤音声ファイルフォーマットFLAC対応

CD-R/RW
CDTEXT
タイトルスクロール
USB対応
iPod1ワイヤーダイレクト
iPodアルファベットサーチ
ミュージックサーチ
Ti交通情報
フロントAUX IN
クロック
リモコン対応
ワイドFM

※U340WのWはホワイトのWと言うことですね。
 (42821)

U340Lの特徴

①直感的な快適操作を可能にユーザビリティを追求したデザイン
②暗いところでも迷わず接続できるスライドカバー&イルミネーション付きフロントUSB/AUX端子搭載
③13桁/1.5行、バリアブルカラー表示
④ディスプレイカラーを選ぶ楽しさを提案人気のホワイトとブルー、2色ボディを展開
⑤音声ファイルフォーマットFLAC対応

CD-R/RW
CDTEXT
タイトルスクロール
USB対応
iPod1ワイヤーダイレクト
iPodアルファベットサーチ
ミュージックサーチ
Ti交通情報
フロントAUX IN
クロック
リモコン対応
ワイドFM

※U340Lは、ブルーを意味しているとの事。W・Lモデルでは、再生可能なメディアは、広くして本体の機能を少なくしているモデルであるといえますね。
 (42823)

U340BMSの特徴


①音楽・ハンズフリー通話も、ワイヤレスで楽しめる最新のiPhoneをBluetooth®で接続可能に
②最新のBluetooth®ユニットを搭載しスマートフォンの音楽を高音質で再生
③ハンズフリーマイク用配線3m付属、高音質ハンズフリー通話を実現
④音楽再生中でもワンプッシュで着信通話ができるハンズフリーボタンも搭載
⑤レシーバーへ多彩なアクセスを可能にする「ハンズフリー便利機能」
⑥直感的な快適操作を可能にユーザビリティを追求したデザイン採用
⑦暗いところでも迷わず接続できるスライドカバー&イルミネーション付きフロントUSB/AUX端子搭載
⑧iPhoneやAndroid™端末の充電も可能な1.5A(アンペア)出力対応USB端子搭載
⑨13桁/1.5行、バリアブルカラー表示
⑩歪みが少なく、より原音に近い音楽再生24bit DAC機能搭載
⑪音声ファイルフォーマットFLAC対応

USB対応
iPod1ワイヤーダイレクト
iPodアルファベットサーチ
ミュージックサーチ
Ti交通情報
フロントAUX IN
クロック
リモコン対応
ワイドFM

このモデルでは、1番大きなポイントは、他のモデルと違いCD-R/RW・CDTEXT・タイトルスクロールが搭載されていない点。
 (42826)

まとめ

JVCケンウッドから、1DINタイプのオーディオユニットが5アイテムも一挙に発売となりそうです。この1DIN規格は、レンタカー部門・リース車部門としての利用から1DIN搭載可能の車両向けに展開していくとの事。ユーザーの嗜好を満足する装備を5段階に設定しているということでしょう!

発売は、10月上旬との事。店頭に並ぶのが楽しみであります!
17 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me