自分だけのサソリを手に入れて!アバルトラインアップを2万以上のカスタマイズプログラムで自由自在に。

アバルトから創始者の誕生月とサソリ座を記念したMake-Your-Scorpion企画を11/15から一ヶ月間限定で開催することとなりました。このモデルは、ホームページ上でご自身の選択で自由度が大きいカスタマイズが出来るのが特徴ではないでしょうか?

Make-Your-Scorpionの概要

FCAジャパンは、「アバルト」ブランドの創始者であるカルロ・アバルトの誕生月と星座(スコーピオン・マンス)を記念して、11月15日から12月16日の一ヶ月間限定で、カスタマイズプログラムMake-Your-Scorpion(自分自身のスコーピオンをつくろう)企画を行うことを発表しました。

Make-Your-Scorpionってどんな風になっているのでしょうか???

エクステリアカラー等の自由度

筆者が、最初に思ったのは本当に自分の好きな組み合わせを豊富に設定でき、さらに自分だけの一台仕様に出来るということだろうと感心もしました。 そしてホームページのオーダー画面を見ていて、ハッと思ったのですが、最近の有名スポーツシューズやユニフォームのように順番に設定でき、その設定をいろいろ変えられ、検討している間が非常に楽しくなるようにもアレンジされていると感じる点。 まず、欲しいモデルを選びます。アバルト595、595 TURISMO、595C TURISMO、595 COMPETIZIONEの4モデルからチョイスします。次にハンドル左右及びミッションATまたは、マニュアルを選びます。そして、下画像にあるように豊富なカラーからお好きなカラーを悩みながら選んでいくスタイル!!!
 (49259)

内装カラーの自由度

そして、エクステリアカラーを悩んで選んだ後に、、、今度はシートカラーに皆さん悩むことになります。筆者も実際に行ってみてわかったのですが、シートカラーを好きなものを選んだ後に、エクステリアカラーが非常に気になりだします。それは、内装とエクステリアのマッチングが良いかと言う点です。 勿論、悩んだ時は再度エクステリアカラーに戻ることが出来るので安心してください。何度でもやり直しが利くと言うのも非常に良い部分であると言えますね。
 (49260)

アバルトの特徴でもあるブレーキキャリパーカラー選択

筆者も非常に驚いても要るのですが、次に選択する項目が、ブレーキキャリパーの色の選択となっている点。一見この順番で正しいのか・・・不思議に思うのですが、アバルトは、軽いボディに強力なエンジンを搭載し、キビキビ旋回する仕様です。 それゆえブレーキをチューニングすることは、何よりも重要なファクターであると言えますし、勿論クローズアップされてしかるべきパーツであるともいえますね。
 (49261)

595C TURISMOというソフトトップにだけ設定できるルーフカラーが、2カラー選択できるようにも成っております。
 (49262)

アクセサリーが豊富になっており、組み合わせ次第で20,000通り以上に!

純正採用されているアクセサリーを使用することで、自分だけのアバルトを作れるようになってもいますね。場合によっては、世界に1つ、唯一無二のアバルトに仕上がるかもしれませんね。 この純正アクセサリーでは、マフラーパーツからもっと小さい化粧ボルトまで細かくラインアップしています。ユーザーのお好みに仕上げられるということでしょう!
 (49263)

①ボディカラーでは、595では3色から10色に、595ツーリズモでは4色から15色に、595Cツーリズモでは5色から12色に、595コンペティツィオーネでは5色から15色に拡大選択できる設定になっていると言うことですね。 ②インテリアやブレーキキャリパー(除く595)、およびソフトトップ(595Cツーリズモ)の色も自由に変更できるようになり、その結果、この時点で合計564通りの組み合わせが可能となっているのもポイント。 ③デカールやミラーキャップ、ブレンボ製ブレーキやレコードモンツァ(スポーツエキゾーストシステム)といったアクセサリーも追加でき、そしてナンバーボルト等の細かいアクセサリーもチョイス可能に。 Make Your Scorpion特別カスタマイズ費用は10万8000円となっている様です。ボディカラーによって別途オプション費用5万4000円または10万8000円が必要となる場合あり。受注生産のため、期間内にご注文いただいて、納車は2019年5月以降となる見込みです。

まとめ

アバルトと言えば、創始者であるカルロ・アバルトは外せない存在ですね。なぜならアバルトと言う会社自体がこの創始者の意志を今日まで受け継ぎ続けて創業しているカンパニー(部署)であるからです。ホームページにもその意志がヒシヒシと伝わってくる文面が多く有ります。 このカルロ・アバルト生誕とサソリ座にちなんで、この企画を大々的に行っているということでしょう!アバルトとして595は、主力のモデルであり、唯一無二の存在になるように作りこみしております。これをさらにユーザーの手で昇華していけるようにチョイス型の積み上げモデルとしているのが興味深いところです!!! 皆様も一度ホームページを見ていただいて、皆様なりにカスタマイズしてみたら楽しいことに気づかれるのではないでしょうか???
]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。