モンスタージャム in Japanが上陸、迫力トラックを間近で!

モンスタージャムが、11/2から11/3の間で開催されます。近年巨大トラックのイベント等は、日本でも人気が高まってきていますね。開催概要やイベント、出場選手などをご紹介します。

モンスタージャム in Japanの概要等

名称 MONSTER JAM 2019 IN JAPAN
開催日 2019年11月2日(土)-11月3日(日)
開催場所 メットライフドーム(西武ドーム) MONSTER JAM は、アメリカやカナダの各主要都市で開催されている、かなり型破りなアメリカンモーターショーです。超巨大なタイヤを装着し、船舶用エンジンにスーパーチャージャーを搭載した1,500psに、5メートル超のモンスタートラックがコース内を縦横無尽に走り回ります。 競技イベントだけでなく、「フェスティバルエリア」として無料開放エリアを設置し、モータースポーツをテーマとした様々なアトラクションやブースが出展される予定です。大人から子どもまで楽しめる様々なコンテンツが企画される予定となっています。 アメリカンフードを中心に食事を楽しむことができるフードコーナーから、「MONSTER JAM」の会場のみで購入可能な珍しい直輸入グッズや、日本公演限定のオリジナルアイテムが購入できるオフィシャルグッズエリアも用意される予定です。 「ピットパーティー」企画では、実際にレースで使用するコースに入場し「MONSTER JAM」で活躍するトラックとそのトラックを操る世界屈指の名ドライバー達に会える企画になっています。1500psもの大迫力のトラックを間近でじっくり見て、思う存分に写真も撮影することが可能で、ドライバーのサインがもらえることから世界中の子どもたちから絶大な人気を得ている企画です(ピットパーティ付きチケットの購入が必要)。

Monster Jam Returns to Japan!

モンスタージャム in Japanのチケット情報等

チケット料金(税込)
・エキサイトシート 13,500円(ピットパーティ付き)/12,000円(なし)
・S席 10,500円(ピットパーティ付き)/9,000円(なし)
・A席  (大人)9,300円・(12歳以下)5,000円(ピットパーティ付き)/(大人)7,800円・(12歳以下)3,500円(なし)
・B席 (大人)7,300円・(12歳以下)4,000円(ピットパーティ付き)/(大人)5,800円・(12歳以下)2,500円(なし)
問い合わせ先
キョードー横浜
TEL:045-671-9911(日·祝日を除く11:00~18:00) 開催会場では、モンスタートラックのエンジン音・排気音から耳を守るイヤーマフに、トラックをモチーフにしたヘルメットなどといった「MONSTER JAM」ならではの商品や、海外公演でも大人気のTシャツ、モンスタートラックのぬいぐるみなど、会場でしか購入できない多くのアイテムが販売される予定です。
 (66911)

モンスタージャム in Japanの企画等

ピット·パーティーとは、ショーの開演前にモンスタージャムのトラックやスーパースター達に実際会うことができる企画です。 来場者は、1,500psものトラックに近づいたり、写真を撮影したり出来ます。入場には、ピットパーティー用の別途チケット購入が必要になります。 (ピットパーティー企画予定)
・ドライバーのサイン会&写真撮影の機会
・トラックの展示&写真撮影の機会
・ショーで使用するコースを見学
 (66910)

モンスタージャム in Japanの出場選手紹介

予定出場選手紹介(ドライバー変更の場合が有ります)
①東野 貴行選手
世界中で“Taka”として知られている東野 貴行選手は、日本人として初めてX GamesでFMXのメダリストとなっています。合計13回のX Games出場で、金メダル3つ、銀メダル1つ、銅メダル1つを所持しています。FMXでは、カリロールとロックソリッドバックフリップで知られている東野が、日本開催で5トンのモンスタートラックでどのような技を繰り出すかは必見ですね。 ②ニール・エリオット選手
アメリカ合衆国イリノイ州出身のドライバーです。2016年の大阪公演では2回優勝!2001年からモンスタージャムに出場しているベテランドライバー。パワフルなドライブテクニックで観客を魅了してくれるでしょう。 ③バリー・ムサワ選手
アメリカ合衆国オハイオ州出身、2010年モンスタージャムデビュー、2016年の大阪公演にも出場しています。子供の頃からの夢を叶えてモンスタージャムドライバーになった努力家でもあります。計算されたテクニックが持ち味です。 ④ヘイリー・ゴーリー選手
アメリカ合衆国オクラホマ州出身です。2018年にデビューした女性ドライバーというのがポイントです。モンスタージャムでアメリカ国歌を歌うところから始まり、その後ドライバーになった異例の経歴が魅力となっています。 ⑤リンジー・リード選手
アメリカ合衆国テキサス州出身です。2016年にデビューし、今年はワールドファイナルにも出場しています。プライベートでは娘を持つ母親です。 ⑥アレックス・ブラックウェル選手
アメリカ合衆国ノースカロライナ州出身です。2005年にモンスタージャムデビューし、複数の優勝歴があるベテランドライバーとして魅力をかもし出しています。サメ型のトラックと一緒に初来日予定です。 ⑦モーガン・ケイン選手
アメリカ合衆国ノースカロライナ州出身です。2011年にモンスタージャムデビューし、世界中で大人気のドイツのトラックである、グレイブディガーを操ります。モンスタージャム以外にもサッカーのコーチをしているアクティブ派のドライバーです。 ⑧マーク・マクドナルド選手
アメリカ合衆国オクラホマ州出身です。2006年デビューから毎年ワールドファイナルに出場している超実力派ドライバーで有名です。参加者を楽しませるのが大好きなドライバーでも有ります。 日本のドライバーから、世界屈指のドライバー、そして女性ドライバーも出場する予定になっていますね。当日の盛り上がりが目に浮かびますね。
 (67616)

まとめ

モンスタージャム in Japanが、11月2日~11月3日の間で日本に上陸しますね。迫力のあるトラックが、コース内を縦横無尽に、そして5mを越えるトラックを色々な技で表現もしてくれるのが魅力的です。開催当日は、ピットパーティーも開催されますので、チケットと購入の際は、パーティー付き/なしに注意しましょう。
]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。