2018年9月7日 更新

アクアの特別仕様車「Crossover“Glam”」は本当にお得?

トヨタはアクアに特別仕様車「Crossover“Glam”」を設定し、9月4日に発売しました。2012年の発売から6年目に入る今でも、登録車トップの販売台数を誇るアクアに、また魅力的なモデルが加わったことで、さらなる拡販が期待されています。

アクアの特別仕様車「Crossover“Glam”」は本当にお得?

特別仕様車「Crossover“Glam”」の概要

TOYOTA、アクアの特別仕様車を発売 | TOYOTA | トヨタグローバルニュースルーム (41910)

TOYOTA、アクアの特別仕様車を発売 | TOYOTA | トヨタグローバルニュースルーム (41911)

インテリアクリアランスソナー

インテリアクリアランスソナー

今回の特別仕様車の仕様はそれほど多くはありません。既存の「アクアCrossover」をベースにしており、リダクション機構付のTHSⅡを用いた各種スペックやボディサイズ、そしてエクステリアの変更はありません。

その内容は、内装を特別設定色のブラウンとブラックを基調とし、上質で落ち着いた印象としたことと、ボディーカラーに、特別設定色のオリーブマイカメタリックを含む5色を設定しとことが主な変更点です。また、スマートエントリーパッケージ(スマートエントリー&スタートシステム、コンライト)や、アクセルの踏み間違いや踏みすぎなどで起こる衝突を緩和し、被害の軽減に寄与するインテリジェントクリアランスソナーを特別装備し、「セーフティ・サポートカーS〈ワイド〉」に該当しています。

特別仕様車の特別なこととは?

トヨタ アクア | 価格&グレード | 特別仕様車 Crossover“Glam” | トヨタ自動車WEBサイト (41916)

トヨタ アクア | 価格&グレード | 特別仕様車 Crossover“Glam” | トヨタ自動車WEBサイト (41917)

見た目は特別設定色のボディカラーとインテリアカラーだけなので、「特別仕様車」としての特別感は少ないともいえます。

しかし、装着率と要望の強い装備を標準装備し、高級感ある内外装のカラーリングは、アクアを購入しようと考える人にとっては、もっとも魅力的なモデルに見え、営業サイドも一押しグレードとして勧めやすいといえるでしょう。

特に、直接的なライバルとなる日産の「ノートe-パワー」との比較において、燃費性能以外の武器としてコンパクトカーらしからぬ高級感を持たせることで、高齢化が進むユーザーに好印象を与える効果が期待されます。では、ユーザーにとって特別仕様車「Crossover“Glam”」は本当にお買い得なのでしょうか?

では、特別仕様車「Crossover“Glam”」は果たしてお得なのか?

Crossover標準車

Crossover標準車

ベースとなる「Crossover」が2,052,000円ですから、71,280円のアップとなっています。スマートエントリーパッケージ(43,200円)やインテリジェントクリアランスソナー(28,080円)の追加費用と同額なので元は取れる計算。

特別設定色ですがボディーカラーでオリーブマイカメタリックを選ばないと、上記の装備をメーカーオプションで装備したものとまったく同じ仕様になり、後はインテリアカラーのみの差です。

したがって、価格面でのお得感はほぼゼロです。特別設定色のオリーブマイカメタリックと、ブラウンとブラック基調のインテリアが気に入れば、選ぶ価値が十分あります。ボディカラーをそれ以外の4色から選び、インテリアも標準のブラックで構わないのであれば、あえて特別仕様車「Crossover“Glam”」を選ぶ必要はありません。

ここは特別仕様車だ!と飛びつく前に慎重に検討する必要がありますが、安全装備を充実させたこの「Crossover“Glam”」をベースに、グレード選びをするのはいい方法ではないでしょうか。
スマートエントリーパッケージ

スマートエントリーパッケージ

メーカー希望小売価格
特別仕様車「Crossover“Glam”」:2,123,280円
アクアCrossover標準車:2,052,000円
差額               71,280円

メーカーオプション価格

・スマートエントリーパッケージ(スマートエントリー&スタートシステム、コンライト):43,200円
・インテリジェントクリアランスソナー:28,080円
合計                 71,280円

まとめ

マイナーチェンジ以降、好調な販売を続けて登録車トップの販売台数を誇るアクアですが、さすがにモデル末期とあって販売サイドも喜んでばかりはいられません。そこで特別仕様車や限定車を連発することが多くなると思われます。

今回は人気のある「Crossover」に上級装備を標準化したものですが、今後も異なるコンセプトの特別仕様車や限定車が出ても、はたして”自分にとって”特なのかどうかをチェックする必要があります。
16 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Mr.ブラックビーン Mr.ブラックビーン