2018年6月3日 更新

アルファロメオ・ジュリアにアルミ&カーボンの特別装備車登場!

FCAジャパンは、アルファロメオブランドの高性能スポーツサルーン「ジュリア」に、限定車「クアドリフォリオ・アルジェント」を設定し、6月9日(土)より、30台限定で販売します。価格は 11,390,000円となっています。

アルファロメオ・ジュリアにアルミ&カーボンの特別装備車登場!

カルボニオ(カーボン)の次はアルジェント(シルバー)

「Alfa Romeo Giulia(アルファロメオ・ジュリア)」の限定車<br />「Quadrifoglio Argento(クアドリフォリオ・アルジェント)」を発売  | FCAジャパン株式会社 (32279)

「Giulia(ジュリア)」には2月に、「クアドリフォリオ・カルボニオ」という初の限定車を設定しましたが、「クアドリフォリオ・カルボニオ」が、カーボンファイバー製のサイドミラーカバー、シフトノブインサート、イルミネーテッド・ドアシルガードといった軽量部品を採用したのに対して、今回の「クアドリフォリオ・アルジェント」では、アルミニウムやカーボンファイバーの特別装備、ならびに19インチ鍛造ホイールを備えています。

イタリアンデザインの真髄「トロフェオホワイト」のボディカラー

「Alfa Romeo Giulia(アルファロメオ・ジュリア)」の限定車<br />「Quadrifoglio Argento(クアドリフォリオ・アルジェント)」を発売  | FCAジャパン株式会社 (32297)

イタリア語で「シルバー」を意味する「アルジェント」を車名に持つ限定車「クアドリフォリオ・アルジェント」は、高級感ある3層コートのトロフェオホワイトをベースに、専用のマットシルバー仕上げのサイドミラーカバーや、鍛造タイプならではのシャープなデザインが、エクステリアをさらに際立たせる、シルバー仕上げの19インチホイールを組み合わせることで、ジュリアのスポーティかつエレガントな魅力を美しく表現しています。なお、鍛造ホイールは4本合計で10kg以上の軽量化を実現しており、サスペンションのしなやかな動きを高める効果が期待できます。

クアドリフォリオを引き立てる数々のアイテム

「Alfa Romeo Giulia(アルファロメオ・ジュリア)」の限定車<br />「Quadrifoglio Argento(クアドリフォリオ・アルジェント)」を発売  | FCAジャパン株式会社 (32286)

さらに、給油口をさりげなくドレスアップするアルミフューエルフィラーキャップや、インテリアに
さらなる統一感をもたらす、カーボンファイバー・シフトノブインサート、そしてAlfa Romeoの白色イルミネーションロゴが足元に艶やかなアクセントをもたらす、カーボンファイバー・イルミネーテッド・ドアシルガードを装備。これら合計90万円を超えるアクセサリーおよび三層コートカラーオプションを備えながら、車両価格はベースモデルの70,000円高に抑えています。

アルファロメオ・ジュリアそして「クアドリフォリオ」

クアドリフォリオ

クアドリフォリオ

日本において2017年10月4日から発売された「ジュリア」は、アッパーミドルサイズに属する、アルファロメオの新しいフラッグシップサルーンです。質の高い走りを実現するため、基本設計を一から見直し、理想的な前後50:50の重量配分や優れたパワーウェイトレシオを達成。すべてのモデルでスポーティかつ上質な走りを実現し、アルファロメオの系譜を継ぎ、パフォーマンスの高さを訴えるエモーショナルなデザインを採用してします。

さらに、直列4気筒2.0Lターボエンジン搭載のジュリアに対して、「ジュリア・クアドリフォリオ」は、V型6気筒2.8Lターボを搭載し、パワーもジュリアの200psに対し、510psとなり、 600Nmの高トルクとともに、究極のハイパフォーマンスマシンとなっています。

まとめ

「Alfa Romeo Giulia(アルファロメオ・ジュリア)」の限定車<br />「Quadrifoglio Argento(クアドリフォリオ・アルジェント)」を発売  | FCAジャパン株式会社 (32298)

1,000万円超えの高級セダンですから、お得感も何もあったものではないのですが、「ジュリア」を気に入ったならこの限定車を選ぶのが正解でしょう。前回の「クアドリフォリオ・カルボニオ」が限定台数50台だったのに対して、30台と少なくなっているのも、購買意欲を掻き立てます。510馬力のハイパフォーマンスマシンに相応しいアイテムをまとった「クアドリフォリオ・アルジェント」は、セダンは不人気というレッテルを、破り捨てる魅力があります。

アルファロメオ・ジュリア・クアドリフォリオ・アルジェント<車両概要>

「Alfa Romeo Giulia(アルファロメオ・ジュリア)」の限定車<br />「Quadrifoglio Argento(クアドリフォリオ・アルジェント)」を発売  | FCAジャパン株式会社 (32294)

ボディカラー:トロフェオホワイト(3層コート)
販売台数:限定30台
特別装備
・19インチ鍛造ホイール(シルバー仕上げ)
・アルミフューエルフィラーキャップ
・マットシルバー仕上げサイドミラーカバー
・カーボンファイバー・シフトノブインサート
・カーボンファイバー・イルミネーテッド・ドアシルガード
・成約記念品としてAlfa Romeo ロゴ入りアルミ製キャリーケース
メーカー希望小売価格:11,390,000円 [税抜 10,546,296円]

主な仕様
エンジン:V型6気筒 DOHC 24バルブ
インタークーラー付ツインターボ
排気量:2,891cc
最高出力: 375 kW(510ps)/6,500 rpm [ECE]
最大トルク:600Nm(61.2kgm)/2,550 rpm [ECE]
トランスミッション:電子制御式8速オートマチック
ハンドル位置:右
18 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Mr.ブラックビーン Mr.ブラックビーン