2018年9月27日 更新

プリウスより広い居住性が大きな魅力!トヨタのプリウスαの魅力を紹介します!

トヨタのプリウスはもはやハイブリッド車の代名詞的存在です。そんなプリウスにより広い居住性を確保したプリウスαという車種があります。今回はそんなプリウスαの魅力を紹介します。

プリウスより広い居住性が大きな魅力!トヨタのプリウスαの魅力を紹介します!

プリウスαってどんな車?

トヨタ プリウスα | トヨタ自動車WEBサイト (44616)

プリウスαはトヨタが2011年から製造・販売しているステーションワゴン(2列シート/5人乗りタイプ)ならびにミニバンスタイル(3列シート/7人乗りタイプ)のプリウスファミリーの一つです。

通常のプリウスはセダンタイプで5人乗りのみですが、プリウスαは通常のプリウスより広い居住性を確保しています。もちろん広い分、全長も通常のプリウスより75mm長い4615mmとなっています。

ラゲッジルームも通常のプリウスより広いので多くの荷物を積むことが出来、通常のプリウスより、さらに利便性の高い車に改良されています。

プリウスαの外観

トヨタ プリウスα | スタイル・カラー | トヨタ自動車WEBサイト (44619)

通常のプリウスより全長が長く、リア部分が丸みがあるのがプリウスαの特徴です。通常のプリウスよりリア部分の角度が緩やかなので、バック時に後ろを確認しやすいです。

全体のフォルムは3代目のプリウスをモデルとしているので、リア部分以外は3代目プリウスとほぼ同じです。

フルモデルチェンジが行われたならば、4代目の新型プリウスを参考にするか、また違った外観に変更されるかもしれません。

プリウスαの内装

室内空間

トヨタ プリウスα | 室内・インテリア | インテリア・シート表皮 | トヨタ自動車WEBサイト (44622)

5人乗りのプリウスαはワゴンスタイルなので、居住空間はかなり広く確保されています。ラゲッジルームにも大きなスペースが確保されています。

7人乗りのプリウスαはミニバンスタイルなので、3列目の座席はありますが、かなり窮屈な印象があります。

5人乗りのプリウスαを選ぶ方が快適な空間を維持出来てドライブは楽しいものになりますね。
トヨタ プリウスα | 室内・インテリア | インテリア・シート表皮 | トヨタ自動車WEBサイト (44623)

ラゲッジルーム

トヨタ プリウスα | トヨタ自動車WEBサイト (44627)

プリウスαの魅力としてラゲッジルームの積載能力があります。

くまもんのぬいぐるみが149個はいる程のスペースが確保されており、後席を倒した時には最大1070Lの積載能力があります。後席を倒さない5人乗りの時にも最大500L以上の積載が可能です。

特別大きな物でなければ仕事道具なども多く積むことも可能です。

プリウスαの走行性能

トヨタ プリウスα | 燃費・走行性能 | ハイブリッドシステム | トヨタ自動車WEBサイト (44630)

プリウスαは通常のプリウスと同じハイブリッド車です。プリウスと同じ静粛性のある走行が魅力的であり、スムーズで静かな加速により楽しいドライブを演出してくれます。

燃費性能はJC08モードで最大26.2km/Lとなっており、残念ながら通常のプリウスよりは燃費性能は劣ります。この車を購入するメリットは何より居住性の高さとラゲッジルームの広さなので、そのメリットが必要なければ通常のプリウスの方が燃費も良いしお得です。

プリウスαの価格

トヨタ プリウスα | 価格・グレード | S“ツーリングセレクション・GR SPORT” | トヨタ自動車WEBサイト (44634)

プリウスαの価格は、2,565,000円(S"Lセレクション")~3,259,440円(G"ツーリングセレクション")になります。

新型プリウスと比べるとほぼ同じ価格なので、燃費性能を気にしなければこちらの方がお得かもしれません。

スポーツカータイプで、「S"ツーリングセレクション・GR SPORT"」というグレードがありますが、このグレードの価格は3,556,440円~と他のグレードより高い価格設定になっています。

スポーツタイプの為、通常のプリウスαより加速性能に優れていたり、外観や内装がスポーツカーのような仕様になっているので、プリウスαでありながらもまた違った車といった印象を受けます。

まとめ

今回はトヨタのステーションワゴン兼ミニバンスタイルのプリウスαの魅力を紹介してきました。

「通常のプリウスじゃラゲッジルームが物足りない」
「もっとゆとりある室内空間が欲しい」

など、そんな要望にこのプリウスαは応えてくれます。走りはしっかりプリウスの走りをしてくれるので、特別燃費性能にこだわりがなければ、この車を選択することは賢い選択だと思います。

気になられた方は是非一度試乗してみてはいかがでしょうか?
22 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

kannburi kannburi