2019年5月21日 更新

レクサスのプレミアムスポーツカー「RC F」がマイナーチェンジを行い発売!

「RC F」は、レクサスが走る歓びを追い求める“F”のエンジニアが開発したプレミアムスポーツカーです。今回はそんな「RC F」がマイナーチェンジを行ったということで、詳細を紹介します。

レクサスのプレミアムスポーツカー「RC F」がマイナーチェンジを行い発売!

「RC F」の概要

LEXUS ‐ GALLERY|RC F (60764)

「RC F」は、レクサスが2014年から製造・販売している2ドアクーペのプレミアムスポーツカーです。現行モデルが初代のモデルであり、今まででも一部改良は行われてきました。
「RC F」は、2007年の「IS F」発売とともに、「公道からサーキットまでシームレスに走りを楽しめる」という開発テーマの下、LEXUSの高性能モデルのラインアップとして誕生し、LEXUSのスポーツイメージや、運動性能の進化をけん引してきました。
今回のマイナーチェンジでは、持ち味とする優れたパフォーマンスを絶え間なく進化させることを目指し、軽量化や空力性能のほか、パワートレーン、タイヤ、サスペンションなど、あらゆる点に改良を加え、常用域での軽快な走りと限界域における優れた操縦安定性を実現しています。

新型「RC F」のエクステリア

LEXUS、「RC F」をマイナーチェンジ | レクサス | グローバルニュースルーム | トヨタ自動車株式会社 公式企業サイト (60767)

エクステリアは、「レース育ちのスタイリング」をコンセプトに、レースで培われた空力デバイスや形状を最大限スタイリングに織り込んだデザインとしています。具体的には、フロントスポイラーのコーナーにカナード形状を取り入れてダウンフォースを向上させたほか、サイドのロッカーモール後端にアンダーカット形状をつくることでリヤタイヤ周辺の乱気流を抑制するなど、空力性能の向上を目的としながら、“F”としての独自性を狙ったデザインとしています。また、前後のホイールハウスにエアアウトレットを設けることでホイールハウス内に溜まった空気の圧力を低減し、最適なコーナリング姿勢やステアリングの応答性向上に寄与します。

新型「RC F」の走行性能

LEXUS、「RC F」をマイナーチェンジ | レクサス | グローバルニュースルーム | トヨタ自動車株式会社 公式企業サイト (60770)

まず運動性能向上を狙い、車両重量の低減を実施し、従来型比約20kgの軽量化を実現しました。
そして、レスポンスに優れたハンドリングと限界領域でのコントロール性向上を目的に、トレッドパターン一本一本のコンパウンド材質までこだわりタイヤを新開発しました。エンジンマウント、サスペンションメンバーブッシュ、ステアリングラックブッシュなどの剛性を高めたことで、サーキット走行などにおいても優れた操縦安定性を発揮してくれます。
“F”の自然吸気エンジンならではのリニアな加速フィーリングを際立たせるため、エンジン出力を向上させるとともに、エアクリーナ-形状変更による吸気性能向上とスロットル制御の改良によりアクセルレスポンスを向上させました。またディファレンシャルのローギヤ化を図ることで、サーキット走行におけるアクセルでの車両コントロール性を向上させました。街乗りの際にも軽快な走りを感じることができます。またエンジントルクを制御し、発進時のタイヤ空転を防ぐローンチコントロールを採用し、スポーツ走行における鋭いスタートダッシュを実現します。

新型「RC F」に“Performance package”を設定

カーボンリヤウィング(固定式)

カーボンリヤウィング(固定式)

“F”が持ち味とするサーキットにおける優れた走行性能を象徴するバージョンとして、新たに“Performance package”を設定しました。日本のSUPER GTや米国のデイトナ24時間レースなど、RC F GT3によるレース参戦のノウハウを応用し、専用の空力パーツを採用したほか、さらなる軽量化や加速性能の向上を実現した、“F”の決定版とも呼べるモデルです。
専用のカーボンリヤウィング(固定式)は、標準仕様に採用されているアクティブリヤウィング以上のハイダウンフォースとロードラッグを実現し、高速走行時の安定性と高速域の伸び感を両立しました。

新型「RC F」の価格

価格は、
10,210,909円(ベースグレード)
10,996,364円(Carbon Exterior package)
14,040,000円(Performance package)
になっています。

まとめ

今回はレクサスが5月13日にマイナーチェンジを行った「RC F」の詳細を紹介してきました。
さらにスポーティーな走行性能を極めてドライバーに走る歓びを与えてくれる「RC F」は、高価ですがそれ以上の性能と価値があるモデルになっています。
購入検討される方は是非ディーラーに問い合わせてみて下さい。
16 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

kannburi kannburi