2019年6月18日 更新

三菱が、クロスオーバーSUVである「エクリプス クロス」のクリーンディーゼルエンジン搭載車を発売!

「エクリプス クロス」は、三菱のクロスオーバーSUVであり、今回はこのモデルにクリーンディーゼルエンジン搭載車が発売されたということで、その詳細を紹介していきたいと思います。

三菱が、クロスオーバーSUVである「エクリプス クロス」のクリーンディーゼルエンジン搭載車を発売!

「エクリプス クロス」の概要

「エクリプス クロス」は、三菱が欧州では2017年から、国内では2018年から製造・販売しているクロスオーバーSUVです。コンパクトSUV「RVR」とミッドサイズSUV「アウトランダー」および「アウトランダーPHEV」という、三菱のクロスオーバーSUVラインアップに新たに加わる新型コンパクトSUVになっています。

どのような内外装になっているのかを紹介してから、今回発売した「エクリプス クロス」のクリーンディーゼルエンジン搭載車の詳細を紹介していきたいと思います。

エクステリア

性能・特長 | エクリプス クロス | 乗用車 | カーラインアップ | MITSUBISHI MOTORS JAPAN (62344)

エクステリアは、フロントグリルには、程よくクロームメッキが使われていて迫力があり、精悍な顔立ちになっています。全体のデザインとしては、天上が後方にかけて傾斜した特徴的なクーペフォルムを採用しており、流麗なデザインになっています。

インテリア

内装 | エクリプス クロス | 乗用車 | カーラインアップ | MITSUBISHI MOTORS JAPAN (62346)

運転席周りは、ブラックとシルバーのモノトーンとし、水平基調のインストルメントパネルと立体的なシルバー加飾を採用しています。また、薄型のスマートフォン連携ディスプレイオーディオ(SDA)+タッチパッドコントローラー(※G Plus Packageに標準装備)、ヘッドアップディスプレイ(※G、G Plus Packageに標準装備)を搭載することで、運転席の先進感を高めています。
シートは全グレード共通して、このようなデザインのファブリックシートを採用しています。室内空間は、スタイリッシュなクーペスタイルのSUVにも関わらず、意外なほど頭上空間にもゆとりがあります。まったく窮屈感は感じさせないゆとりのある空間により、後席の乗員も快適に乗車することができます。
内装 | エクリプス クロス | 乗用車 | カーラインアップ | MITSUBISHI MOTORS JAPAN (62352)

クリーンディーゼルエンジン搭載車の走行性能

走行性能 | 性能・特長 | エクリプス クロス | 乗用車 | カーラインアップ | MITSUBISHI MOTORS JAPAN (62353)

今回発売した「エクリプス クロス」のクリーンディーゼルエンジン搭載車には、「2.2Lコモンレール式DI-D クリーンディーゼル直噴ターボエンジン」を搭載されています。急激な燃焼を抑えて高出力化を実現するコモンレール式燃料噴射や、フリクションの大幅低減、次世代燃料インジェクターといった主要機構の改良により、最大トルク380N・m/2000rpmと、低回転から大きなトルクを発生させます。そのディーゼルエンジンに「8速スポーツモードA/T」を組み合わせることで、力強く滑らかな加速を実現しています。
また、排出ガスをクリーンに浄化する「尿素SCRシステム」を採用しており、新世代のディーゼルエンジンとして優れた環境性能を確保しつつ、圧倒的な走破性能を発揮してくれるので、どこまでも走り続けたくなるのびやかな走りに浸れます。

クリーンディーゼルエンジン搭載車の価格

「エクリプス クロス」のクリーンディーゼルエンジン搭載車には、ガソリンエンジン搭載車と同様、「M」、「G」、「G Plus Package」に加え、特別仕様車「BLACK Edition」を設定されています。
その価格は、
「M」は、3,061,800円
「G」は、3,230,280円
「G Plus Package」は、3,403,080円
「BLACK Edition」は、3,424,680円(※オーディオ非装着車は、3,327,480円)
となっています。
ガソリンエンジン搭載車の4WDモデルより、どのグレードも約30万円ほど高くなっているのですが、クリーンディーゼルエンジンによる圧倒的なトルク性能はその価格差以上の魅力があります。

まとめ

今回は、三菱が新たに発売した「エクリプス クロス」のクリーンディーゼルエンジン搭載車の詳細を紹介してきました。クリーンディーゼルエンジン搭載の最大の魅力である圧倒的なトルク性能により、快適な加速性能と走行性能を実現してくれるので、「エクリプス クロス」はクロスオーバーSUVとしてさらに進化したと言えます。気になられた方は是非一度ディーラーに問い合わせてみることをオススメします。
16 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

kannburi kannburi