N-BOX SLASHに特別仕様モデルINDIE ROCK STYLEが登場!ブラック統一の内装になっていそうです。

デザインが独特なN-BOX SLASH。このモデルがさらに特徴的になる特別仕様車が、登場したとの事です。この特別仕様車を解析してみたいと思います。

N-BOX スラッシュってどんなクルマ?

2014年にN-BOXの派生車種で、Nシリーズの第5弾車種として発表・発売されたモデルがスラッシュ!なお、車両型式はN-BOX/N-BOX +と同じJF1/2型としているのがポイント。 N-BOX/N-BOX +に比べてルーフを100 mm低くした上で、リアに向かってルーフラインをなだらかに下げ、ウインドウラインを上げることで、BOXスタイル+2ドアクーペに見えるように工夫もされたデザインへ。 リアドアはヒンジ式のドアとして、ヴェゼルのようにリアドアアウターハンドルをガラス側に配置してスッキリと。また、ルーフモール、リアピラーガーニッシュ、フューエルリッドなどに高級感を与えるためにメッキライン装飾をしています。 全タイプが、カスタムテイストのデザインをしている点も特徴的で、Nシリーズの他のモデルでラインアップされている標準タイプがなく、フロント周りだけがノーマルタイプのものがベースとなっていもいるようです。 バックドアデザインはN-BOX/N-BOX +カスタムのデザインのようになっておりますが、下がったルーフに合わせて構成パーツはすべて専用品として開発されてもいます。なお、左下の車名エンブレムは「N/」としていますね! リアシートは、チップアップ&ダイブダウン機構に加え、前後スライド機構も搭載されたことで広々感に!パーキングブレーキについてはボタンひとつで作動する電動制御式が採用され今風仕様へ。ドラムブレーキにて、この方式は世界初であり、機構的にはリヤブレーキドラムの中にモーターを組み合わせることで実現。 オーディオは、8個のスピーカーと17 cmバックロードホーン型サブウーファーで構成するサウンドマッピングシステムを搭載したモデルが人気であり、臨場感あふれる音空間を提供もしてますね。 この個性的なデザインにさらに個性を強調するような特別仕様車が、設定されたようです。個性を際出させたモデルはどのようになっているのでしょうか?
 (35156)

特別仕様車N-BOX SLASH INDIE ROCK STYLEのエクステリア等

ホンダは、個性的な世界観を表現したデザインと、軽乗用車という日本固有のサイズ感であるN-BOX SLASH(エヌボックス スラッシュ)のタイプ「G・L」をベースに、ブラックを基調とした装飾で個性・ファッション性の高さを際立たせた特別仕様車「INDIE ROCK STYLE(インディロックスタイル)」が発売! 7月6日(金)より販売します。INDIE ROCK STYLEは、「あんしんパッケージ」を標準装備としながら、お買い得感のある価格設定となっている様です。 ボディーカラーは
クリスタルブラック・パール、シャイニンググレー・メタリック、プラチナホワイト・パールの三色が用意されている模様。
 (35159)

シックでちょっとハードな感じに仕上がったブラックペイントフロントグリルが装着されていますね!あえてブラックとすることで、引き締まった印象へ!
 (35160)

こちらもメッキではなく、敢えてブラックペイントされたビレットも高級感を与えてくれています。
 (35161)

オールブラック化されたセンターガーニッシュに、クリアなテールレンズが、映えるように配置。
 (35163)

14インチのブラックディッシュホイールは、この特別仕様車に合わせて開発されたものであるようです。足元までブラック統一して、全体が引き締まった印象へ!
 (35162)

特別仕様車N-BOX SLASH INDIE ROCK STYLEの内装

 (35164)

インディーロックスタイルでは、遊び心をふんだんに用いるように企画されているようです。そして遊び心だけでなく、シックで大人チックであるともいえます。 ブラックシート・ブラックペイントオーディオガーニッシュ・ピアノブラック調ステアリングガーニッシュ・ブラックペイントドアオーナメントパネルなどかなりの部分にブラックを主張する素材が使われていますね。
 (35165)

シートには斜めのステッチがはいっており、このステッチが非常に高貴な雰囲気をかもし出してもいますね。
https://news.honda.co.jp (35167)

via https://news.honda.co.jp

特別仕様車N-BOX SLASH INDIE ROCK STYLEのその他

「あんしんパッケージ」とは、「シティブレーキアクティブシステム」を、「前席用i-サイドエアバッグシステム」・「サイドカーテンエアバッグシステム」と組み合わせているパッケージです。 シティブレーキアクティブシステムとは
渋滞中などで、前のクルマとぶつかりそうになると、回避を支援。約30km/h以下での前方車両との衝突の回避・軽減を、自動ブレーキで支援。また、前方に障害物がある状況で、アクセルペダルを踏み込んだ場合に、急発進の防止を支援する機能。
 (35179)

まとめ

G特別仕様車INDIE ROCK STYLEは、DOHC CVT仕様。FFで1,519,560円、4WDで1,650,240円となっております。今回の特別装備モデルは、ブラックを基調とした内装が売りであります。 お気になった方は、お早めに店頭にてご確認くださいませ。
]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。