2019年7月26日 更新

SUBARUが新型「シフォン」を発表!日常での使い勝手の良さと安全性能を追求した仕様に!

SUBARUは、新型「シフォン」を7月16日に発表し、7月25日に発売します。先代のモデルよりも使い勝手の良さと安全性能を追求したということで、その詳細を紹介していきたいと思います。

SUBARUが新型「シフォン」を発表!日常での使い勝手の良さと安全性能を追求した仕様に!

「シフォン」の概要

シフォン : デザイン | 新型シフォン | SUBARU (63834)

「シフォン」は、SUBARUが2016年から販売している軽トールワゴンです。今回の新型モデルが2代目のモデルになります。ダイハツの「タント」のOEM供給車になっており、ダイハツの新型「タント」が7月9日に発売されたのを機に、このSUBARUの新型「シフォン」も少し遅れての7月25日に発売になります。
今回の新型「シフォン」は、日常での使い勝手の良さと安全性能を追求した仕様になっているとのことで、以下に詳細を紹介していきます。

新型「シフォン」の詳細

インテリア

シフォン : デザイン | 新型シフォン | SUBARU (63841)

乗員からルーフやフロントガラスまでのスペースを多く確保することで、ゆとりのある室内空間としているほか、運転席・助手席の前方の収納スペースや、格納式シートバックテーブル(運転席・助手席)など、使い勝手のよい装備を搭載しています。また、運転席ロングスライドシート(最大540mm)と助手席ロングスライド(最大380mm)の組み合わせにより、前席に座った状態での後席へのアクセスや、前後の席をウォークスルーで移動する際の利便性を高めています。

ミラクルオープンドア

CHIFFON:「FREE STYLE SPACE」編

「ミラクルオープンドア」は、助手席側のBピラーを、助手席側ドアと後席のスライドドアに内蔵することで、大開口を実現しており、乗員の乗り降りや荷物の積み下ろしの際の利便性を高めています。また、利便性向上のために、以下の機能を搭載しています。

※「ウェルカムオープン機能」
降車時に予約しておけば、アクセスキーを携帯して近づくと、自動でパワースライドドアが開きます。荷物を持っている時やお子様の手を引いている時など、手が使えない場面での利便性を向上させました。

※「タッチ&ゴーロック機能+タッチ式リクエストスイッチ(運転席/助手席)」
パワースライドドアの閉作動中にフロントドアのリクエストスイッチにタッチすることで、パワースライドドア全閉後に自動でロックがかかります。パワースライドドアの全閉まで待たずにクルマから離れられます。

※「助手席イージークローザー」
助手席のドアを閉める際、半ドア時には自動でドアを全閉してくれます。力の弱い方や荷物で手がふさがっている方でも、安全にドアを閉めきることができます。

安全性能の強化

「全車速追従機能付アダプティブクルーズコントロール」

「全車速追従機能付アダプティブクルーズコントロール」

衝突被害軽減ブレーキをはじめとする先進安全機能を備えた「スマートアシスト」が進化。新しい機能を追加し、安全性と利便性を高めたほか、更なる安心を追加する装備として、「スマートアシストプラス」を設定しました。以下には新しく追加された機能を記載します。
「スマートアシスト」
※「車線逸脱抑制制御機能」
※「アダプティブドライビングビーム」
※「標識認識機能(進入禁止)」
※「ブレーキ制御付誤発進抑制機能(前方・後方)」
※「コーナーセンサー(フロント・リヤ)」
「スマートアシストプラス」
※「全車速追従機能付アダプティブクルーズコントロール」
※「レーンキープコントロール」
※「スマートパノラマパーキングアシスト」
※「サイドビューランプ」
これだけの安全性能が備わっているので、ドライブに出かける際は上手に活用して快適なドライブを楽しめます。

価格

新型「シフォンカスタム」

新型「シフォンカスタム」

新型「シフォン」の価格は、
1,306,800円(L スマートアシスト)~1,652,400円(GS スマートアシスト)
になっています。
また「シフォンカスタム」というひときわ目を引く、スタイリッシュな佇まいと、ブラックとグレーが調和した、シックな室内が魅力なモデルも用意されており、この価格は、
1,706,400円(R スマートアシスト)~1,906,200円(RS スマートアシスト)
になっています。

まとめ

今回は7月16日に発表し、7月25日に発売するSUBARUの新型「シフォン」の詳細を紹介してきました。
先進的で軽自動車とは思えない広々とした空間を提供している新型「シフォン」は、お子さんがいるファミリー層にもうってつけのクルマですね。気になられた方は是非一度ディーラーに問い合わせていただくことをオススメします。
18 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

kannburi kannburi