ホンダが新型「N-WGN」・「N-WGN Custom」を8月9日に発売!

ホンダの代表的な軽トールワゴンである「N-WGN」・「N-WGN Custom」がフルモデルチェンジを行い、8月9日に発売されます。新型「N-WGN」・「N-WGN Custom」にはどのような魅力があるのか、詳細を紹介していきたいと思います。

新型「N-WGN」・「N-WGN Custom」の内外装

エクステリア

新型「N-WGN」

新型「N-WGN」

「N-WGN」は、フロントからドア、リアゲートまでハリのあるなめらかな面で構成されています。すっきりと見えながら室内の広さを感じさせる箱型のボディーは、円形状のヘッドライトと相まって、暮らしになじむ親しみやすさと安心感を表現しています。
一方「N-WGN Custom」は、N-WGNの基本的なデザインの考え方を踏襲しながら、大胆に強調した前後バンパーにより、力強いたたずまいと、細部まで精巧に形作ったヘッドライトやグリルにより、大人の感性に響く質感の高さを表現しています。
新型「N-WGN Custom」

新型「N-WGN Custom」

インテリア 新型「N-WGN」

新型「N-WGN」 運転席周り

新型「N-WGN」 運転席周り

「N-WGN」の運転席周りは、さまざまな体格のドライバーが最適な運転姿勢を確保できるよう、運転席ハイトアジャスターに加え、Hondaの軽自動車で初めてとなるテレスコピック&チルトステアリング機構を標準装備しています。
室内空間は、ブラウンを基調に、シート表皮はアイボリー、背面をブラウンとすることで室内空間になじみ、広さと心地よさを表現しています。またドアの開口部とフロアとの段差を少なくしたことで足運びがしやすく、運転席のシート座面高は、乗降時の腰の上下運動を最小限とする位置とし、乗降性を高めています。
新型「N-WGN」 室内空間

新型「N-WGN」 室内空間

インテリア 新型「N-WGN CUSTOM」

新型「N-WGN Custom」 運転席周り

新型「N-WGN Custom」 運転席周り

「N-WGN Custom」の運転席周りは、「N-WGN」と同様に、運転席ハイトアジャスターに加え、テレスコピック&チルトステアリング機構を標準装備しています。
室内空間は、「N-WGN」とは対照的に、ブラックを基調としながら、しっとりとした光沢感のチタン調ガーニッシュを組み合わせることで、上質かつ精悍な空間を表現しています。またドアの開口部とフロアとの段差を少なくしたことで足運びがしやすく、運転席のシート座面高は、乗降時の腰の上下運動を最小限とする位置とし、乗降性を高めている点は「N-WGN」と共通です。
新型「N-WGN Custom」 室内空間

新型「N-WGN Custom」 室内空間

新型「N-WGN」・「N-WGN Custom」の走行性能

走行性能|性能・安全|N-WGN|Honda (63823)

新型「N-WGN」・「N-WGN Custom」の走行性能は、坂道や合流時、追い越しなどのシーンでもストレスなく走れる、スムーズな加速とパワーにこだわっています。速度のコントロールがしやすく頼もしい走りが、運転中のゆとりにつながります。
機能の一つとして、ブレーキを踏んだ力に合わせて自動でダウンシフトし、エンジンブレーキを効かせる機能を搭載しており、下り坂での不安を解消します。また、セレクトレバーを「S」に合わせると、従来の「L」より穏やかなエンジンブレーキがかかるので、雪道などでブレーキを踏むのがこわい時も安心です。
またカーブが多い道も、安心して走れる「アジャイルハンドリングアシスト」機能は、カーブを曲がる時にはクルマの内側にブレーキをかけ、ハンドルを直進に戻す時には反対側のブレーキをかけることで、安定感のあるスムーズなコーナリングをサポートします。

安心感を高める駐停車機能

オートブレーキホールド機能

オートブレーキホールド機能

Honda軽で初の標準装備となるパーキングセンサーシステムは、リアバンパーに搭載した4つの超音波センサーでクルマ後方の障害物の接近を検知し、アラーム音とメーターディスプレー表示でドライバーに知らせます。
オートブレーキホールド機能は、スイッチを押してシステムを作動させると、坂道や信号待ちなどで停止した際、ドライバーがブレーキペダルから足を離しても停車状態を保持できる機能です。アクセルペダルを踏み込むことでブレーキを自動解除し再発進が可能です。
電子制御パーキングブレーキはスイッチを引き上げるだけで作動し、アクセルを踏むと自動解除されます。
電子制御パーキングブレーキ

電子制御パーキングブレーキ

新型「N-WGN」・「N-WGN Custom」の価格

新型「N-WGN」の価格は、
1,274,400円(G・Honda SENSING)~1,511,000円(L・ターボHonda SENSING)
新型「N-WGN Custom」の価格は、
1,400,000円(G・Honda SENSING)~1,661,000円(L・ターボ・Honda SENSING)
になっています。

まとめ

今回は8月9日に発売されるホンダの新型「N-WGN」・「N-WGN Custom」の詳細を紹介してきました。
安全機能がより充実したことにより、軽自動車の枠を超える先進的なクルマに進化し、より多くのドライバーに快適に運転してもらえる仕様になっています。気になられた方は是非一度ディーラーに問い合わせていただくことをオススメします。
]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。