カスタム

カスタム

カスタムやアウトドアグッズ、洗車や車中泊など軽自動車のカスタムやクルマいじりに関する記事です。

カスタムの記事 最近投稿された記事

CX-3ではなく、あえてMAZDA2を選ぶ!アクセサリーチョイスでカッコよくキメよう!

CX-3ではなく、あえてMAZDA2を選ぶ!アクセサリーチョイスでカッコよくキメよう!

マツダは全車統一のデザインイメージです。それならば末弟のMAZDA2でも高いグレード感を演出できるはずです!
やればできる!DIYホイール塗装にチャレンジ!

やればできる!DIYホイール塗装にチャレンジ!

ホイールはクルマの印象を決める上で重要な要素といえます。高いホイールを付けていても、汚れていては良い印象を受けません。逆に言えば、鉄板ホイールでもキレイにしてさえいれば好印象なはずです。という事で、鉄板ホイールの塗装にチャレンジしてみたいと思います!
JVCケンウッドから9V型画面のナビが登場!その他新作もラインアップ

JVCケンウッドから9V型画面のナビが登場!その他新作もラインアップ

JVCケンウッドから新製品が発表されました。初採用となる9V型画面モデルからエントリーユーザー向けのモデルまで販売がスタートします。今回は、9V型、8V型、2DIN(ワイド)の新モデルをご紹介します。
冬本番!揃えておきたいカー用品5選!

冬本番!揃えておきたいカー用品5選!

クルマの冬支度をしたいけど、実際何を準備すればいいのか分からないという 方は多いと思います。北国住まいの筆者が、用意しておけば役に立つカー用品をご紹介します。
シエンタをカスタムしてみよう!カスタムモデルの特徴やパーツの価格をご紹介します。

シエンタをカスタムしてみよう!カスタムモデルの特徴やパーツの価格をご紹介します。

ミニバンでトップクラスの低燃費を誇る車が「シエンタ」です。 ファミリーとしてとても人気のあるシエンタですが、カスタムをすることによって男性好みのスタイリッシュな車へと一変するのです。 シエンタの特徴や魅力と共に、カスタムモデルやパーツについての魅力を紹介していきたいと思います。
安全機能に関心のある方は必見!トヨタが後付けの踏み間違い加速抑制システムを発売!

安全機能に関心のある方は必見!トヨタが後付けの踏み間違い加速抑制システムを発売!

トヨタが後付けの踏み間違い加速抑制システムを今月発売し、車に対する安全機能がどんどん進化しています。自分の車には安全機能が搭載されていないとあきらめていた方には朗報です。
一巡りして新しい!?90~00年代カーアイテム

一巡りして新しい!?90~00年代カーアイテム

平成も終わろうかという今日この頃、ひそかにアツい(!?)1990~2000年代の車に欠かせなかったアイテムたちを紹介いたします!
LED?HID?ハロゲン?ヘッドライトはどれがいい?

LED?HID?ハロゲン?ヘッドライトはどれがいい?

重要保安部品の一つとして、またドレスアップの手段として、ヘッドライトの存在はとても大切です。少し前までは、明るいヘッドライトといえばHIDでしたが、最近は選択肢が増え、LEDも選べるようになってきています。今回は、それぞれの特徴について見ていきましょう。
一人でできる!スタッドレスタイヤ&ホイールの交換の仕方

一人でできる!スタッドレスタイヤ&ホイールの交換の仕方

秋も終わり、そろそろスノーシーズンがやってきます。もう既に12月や1月のスノボーやスキーに備えて、スノーグッズやスタッドレスタイヤを購入しておられる方もいらっしゃるのではないでしょうか? 今回はスノーシーズンを楽しむための準備の後押しとなるような記事を書いていきたいと思います。 お得に、ワクワクするような冬を迎えるためにも、スタッドレスタイヤに履き替えるメリットやその交換の仕方などを紹介していきたいと思います。
キャンピングカーを自作する!?軽“商用”車っていいの?

キャンピングカーを自作する!?軽“商用”車っていいの?

最近、車中泊の人気が高まっており、道の駅等では軽の商用1BOXバンで旅をしている人がちらほら見かけられます。キャンピングカーは豪華だし便利ですが、やはりお値段が気になります。反面、商用の軽1BOXなら本体価格も税金も安く、また自分に必要なものを選んでカスタムすればいいので、コスト的には低く済みそうです。なんとなく魅力的に聞こえてきますが、実際の使い勝手や乗り心地はどうでしょうか?
54 件

カスタムで人気のキーワード

関連する記事 こんな記事も人気です♪