2018年5月6日 更新

しまなみ海道グルメ!デミオ瀬戸内2000㎞ドライブ旅行(2日目の午前)

デミオ瀬戸内海2000㎞ドライブ旅2日は、しまなみ海道を堪能しました。広島県尾道市や、しまなみ海道の島々のグルメを紹介します。

しまなみ海道グルメ!デミオ瀬戸内2000㎞ドライブ旅行(2日目の午前)

広島県・尾道市 千光寺公園展望台に到着 

尾道 千光寺公園展望台

尾道 千光寺公園展望台

倉敷市を朝出て、下道でとことこしまなみ海道を目指して尾道市まで着きました。ここで千光寺公園によって行くことに。
千光寺公園までの道のりは、ビックリするほど狭い上に急な坂道で、うわーこれは足腰鍛えられますねー…という感じです。

カーブが多いうえに、カーブミラーが完全にくすんでてほぼ見えないです。千光寺公園には大型観光バスも乗り入れているみたいですが絶対すれ違えない箇所も多いので坂道はドキドキものですよね。

崖の横などに家が建っていてまさにすごい!っていう感じです。尾道は、空き家の再利用などにすごく力を入れて人を呼んでいますが山側の話ではなく駅周辺なのですかね。

首都圏在住の人間がぽんと越してきて最初から尾道の見晴らしのいい辺に住むのは難易度が高いなと思いました。

千光寺公園に車を停めて、歩いて展望台を見に行ったのですが、普段デスクワークばかりで外に出ないという事もあり展望台に着くころにはヘロヘロになっていました。

朝方倉敷を散歩したこともあり、散策が旅行の醍醐味とはいえ…もう少し体力をつけないといけないですね。

私が旅行に出かけたときは、まだ脱獄犯の方が向島にいると言われており、絶賛因島中で検問が行われていましたが写真で見えている海を素泳ぎで渡ってこれるなんてすごい体力ですよね。

展望台を見ただけで完全にバてたのでおやつ・昼食がてらにゆっくりしまなみ海道に向かうことにしました。

生口島の絶品ローストチキン「玉木商店」が甘辛!

尾道からしまなみ海道に入り、向島、因島をスルーし、3つ目の島生口島にやってきました。

ここはICが北と南に分かれててそれぞれ降り口乗り口専用になっているみたいですね。

この島は美味しいジェラートのお店など、人気店が軒を連ねるグルメの島ですが私がおやつに選んだのは島の奥「しおまち商店街」にある玉木商店さんの390円の甘辛ローストチキンです!

2つ買って1つその場で食べると言ったら、ありがたいことに半分に分けて食べやすくしてもらえました。美味しかったです。

しおまち商店街の入ってすぐにあり、駐車場1-2台分もあるのですが通り過ぎてしまうととても狭いので注意が必要です。
5ナンバーのデミオですれ違いいっぱいいっぱいで溝に落ちるかとひやひやしました。その先の海に面してる漁港も、雰囲気はすごい瀬戸内海!って感じで素敵なんですがね。

サイクリストにも人気のお店で午前中でなくなってしまうこともあるようなので食べたい方は早めに行きましょう。

よしうみいきいき館の鯛めし定食が凄い!

よしうみいきいき館

よしうみいきいき館

お昼ご飯は、松山手前の大島により、海の駅よしうみいきいき館に行きました!
ローストチキンで腹は満たされたままでしたが、なんといっても海の駅。
ここは船にのって潮を楽しめたり、海鮮BBQを楽しめたりするのです。
お腹が空いていれば定食と海鮮BBQ両方行きたかったのですがお腹の減り具合はそうでもなかったので海の駅についているレストランで定食を頂くことに!

レストラン内では、大きな生け簀でこれまた大きな鯛がごろごろ泳いでいます。すごい大きかったです。

今回、私が頼んだのは鯛めし定食。
宇和島風だと炊いてある鯛ではなくお刺身の鯛を卵にくぐらせて食べるのだと聞きまして、是非それを食してみたい!と思いました。

鯛のお刺身はあり得ないくらい肉厚でとても美味しかったです。
鯛めし定食

鯛めし定食

天ぷら、みそ汁、小鉢、茶わん蒸し、漬物がついて1680円の大満足さです。
しまなみ海道は平日でETC割が効いていたのか、島々を途中で降りるたびに表示価格が4割ほど安かったです。何割なんでしょう。
無事しまなみ海道を渡り愛媛県松山市に入りました。お次は松山市、道後温泉に向かいます。
 (29779)

13 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

haruroad0401 haruroad0401